2017年02月13日

ナショナルの蛍光灯の照明器具が点灯しなくなり、修理をした時のはなし

ナショナルですよナショナル💤
パナソニックじゃありません。

丸型の蛍光灯で、二本あるウチ外側が点灯しなくなって
かなり経っていました。

とうとう、内側の蛍光灯も点灯十分後位に、消灯し、
真っ暗になることが
続いたため、なんの疑問も持たず、

新しい、二本セットになった蛍光管を買ってきました。

で、付けました。
 で、十分後に消えました。

「や、やっちまった〜」

今が、照明器具を替えるチャンスだったのです。

そう言えば、
「店頭でLEDの照明器具が、八千円位で売ってたなぁ。」

と、思い出しましたが、蛍光灯を1900円で買った以上、
後に、引き返せません。

分解してみることにします。

一応戻せるように、写真を撮りつつ、色々みましたが
基板も綺麗で、問題のありそうなところがありません。

魔が差して、VR1VR2を感覚にして10度位、反時計回りに
回して組み直してみると
最初からまったく点灯しなくなりました。

「おぉおぉ」

と変な声がでてしまい、デジカメの写真をもとに
もとに戻して、元通りの事象になって一安心。
(まぁ、ちっとも良くなってないんですけど)

気になっていることがひとつ、
黒い丸い円盤がころがっているのです。。

「?」

最初、よくわかりませんでしたが、
電解コンデンサの頭のプラスチックが外れたものらしい・・
というのが、もう一個の外れかけている電解コンデンサの
頭を見てわかりました。

調べてみると、電解コンデンサは、他の電子パーツと違って
寿命が、かなり短いらしい。
 膨れあがったり、破裂したりするらしい。
  ・・ということが書いてある。

破裂なんかしてないし、膨らんでいるかどうかも良くわかりません。
直径2.5cmの電解コンデンサなんか、そうそう見慣れてないし。
まぁ、プラスチックのキャップが外れているのだから
少しは膨らんでいるのだろうと(そう言えば、頭がかすかにマルイ)
考え、取替えることを考え始めました。

うまくいく保証は無いので、
スタンスは、直らなかったら、即、廃棄ということで。

電解コンデンサをぱっとみただけで、色々分かってしまうような
人間ではないので、コンデンサの側面に印刷されている文字を
読み取ることにします。

対象を決めた理由は、「大きさがでかいか、容量がでかいか」
という素人理由によります。

@220μF 180V +105℃
基板A.jpg
A3300μF 25V +105℃
B1000μF 10V
基板B.jpg
最初の180Vは、もう市場に出廻っていないようで
こんな感じになりました。

ニチコン200V 220μF LKX2D221MESY2
東信工業25V 3300μF 1EUTWXZ332M0
ニチコン10V 1000μF UHZ1A102MPM

リストをつくって、まちのパーツ屋さんに行くことに。

そこで、解ったことは、ある程度でかいコンデンサは
特殊で、なかなか店頭では手に入らないということですね。

しょーがないので、通販頼り。

最初、「RSオンライン」は、どうだろう?と思ってみたのですが
どうも、対象が法人っぽいので、ここは断念。

次に、「せんごくネット通販」という、
ちょっと、凄い名前のところにしてみました。


続きを読む
posted by ろびんいちごー at 13:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 修理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月22日

ボールペンの再生・復活が意外に簡単な方法だった

今までを振り返ると、
使い切らずに書けなくなったボールペン
というのが、けっこーありまして。

僕だけじゃないと思いますが・・・

さて、「すイエんサー」久々に、観ました。
再放送だったようで、何気なく見ていてると。

テーマが

「インクが出なくなったボールペンを
      もう一度使えるようにした〜い!」

「おおぅ。これはexclamation&question

てな訳で、しっかりみてしまいましたよ。
本当は、番組を観てもらったほうが良いんでしょうけど、
いつ、再放送やるかわかりませんし。


@インクがあるのに書けないボールペン

インクが固まってあせあせ(飛び散る汗)いるそうです。
そこで、息を吹きかけてなんとか書くという
庶民の知恵があるわけですが、あまり効きませんよね。

番組では、ボールペンの芯を取り出し、先にドライヤーの
熱風を吹きかけるという荒技を使っていました。
息ぐらいじゃ、ぬるいんですね。

Aインクがブチブチととぎれとぎれのボールペン

まず。自転車を用意します。
はい。自転車です。何かの間違いではありません。

車輪のスポークに、芯の先を外側に向けて
しっかり、外れないようにセット。
手で、ペダルをぐるんぐるん回し、遠心力で
インクを先に無理やり送る。

これも、荒技ですねー。
芯がどこに飛んで行くかわからないので、
ゴーグルを掛けたほうが、良いかも。

Bインクがブチブチ途切れるボールペンを作らない方法

壁に向かってボールペンを使うことって、
あるじゃないですか。
壁にかけてある、カレンダーに向かって、字を書いたり。

でも、ボールペンの芯先は常にインクで満たされていなけりゃ
いけないらしいんですよ。

壁に向かって字を書く

空気が入る

ボールペンを反対にしてシマウ(芯先を上にする)

更に空気が入る

インクぶちぶちボールペン


さ、これで。
すべてのボールペンが使い切れますね。



banner_03.gif試してみたかったのに、こういう時に限って書けないボールペンがないという・・



posted by ろびんいちごー at 10:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 修理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月02日

浴室のシャワーホースを交換してみることにした

マンションも10年以上使っていると
あちこち傷んでくるもので。

浴室のシャワーホースの
外側のコーティングされている部分が破れ
水が吹き出してきているあせあせ(飛び散る汗)状態。

しかし、誤魔化しごまかし使っていました。

なぜって

水廻りのDIYは、非常にやりたくないのです。

電気系、例えば、照明スイッチであれば、
 買ってくる部品選択を間違わず、
  ブレーカーを落とし
   ドライバーでネジを回し
     爪を割らないように気を付けつつ

ついでに、後ろで留めているアルミ板を
壁の間の闇に、落っことさないように外してあげれば、
交換は、素人なりにできるわけです。


だがしかし、
水廻りの場合、締め付ける力加減が
どうもわからず(やり過ぎたことあり)
一回だけ、破損爆弾してしまったことがあるのです。

ええ、正直、ビビってますが。

分かっているんですよ。
こんなの、簡単な作業をやるだけですもん。
TOTO シャワーホースを交換する手順

ということで、
全くわからない分野に手を染める場合
自分の中の基本は、

○専用品を買うこと
○間違いない工具を買うこと
○手順を完璧に把握しておくこと

この点に尽きます。

今回であれば、家のはTOTO製で、型番から
金属エルボタイプの以下しか選択肢はありません。
TOTO(トートー) 樹脂ホース(1600mm) THY478ELL #54R


汎用品を買うという手もありますが(実際、ホームセンターで見つけた)
「残念ながら合いませんねー」exclamation&question
っつーのが、有り得そう。


工具は、迷いました。
TOTOが薦めているのは、モンキーレンチ。
しかし、口コミなんかをみると、
「自分ならモンキーレンチは使わない」
という意見が多数。

モンキーレンチの形を見ると、ナットには非常に優しい形をしている。
でもなぁー
十年触ってないところなのに、こんなもんで回るのかという
不安も無いわけではない。

そこで、歯が立たないという状態は避けたいので
凶悪な形をした工具を買うことにしました。
(いや、あくまでもモンキーレンチ比ですよ)
トップ工業 三枚合せウォーターポンププライヤ(ドライバー付) (WP3-250)


そう言えばと
思いついて、シャワーヘッドが外せるか
試してみたところ外せない。
やっぱりかー

シャワーヘッドを回そうとするのですが
手の皮が、とてつもなく負けてる気がします。

痛いいたいいたい・・・
これはまずいということで
ゴム手袋を装着してとらい。
ま、少し痛かったですが外れました。

もう、ここまで来れば、バカみたいに
力加減を誤らなければ、勝ったも同然です。

濡れたボロ布をナットの周りに巻いて
凶悪なウォーターポンププライヤでひとひねり

お、呆気なく動きましたよー。

後は、説明書通り
パッキンを間違わないのと
シャワーホースを下から取り出して、

適度な力加減で締めれば出来上がり。

なんだ〜
できるじゃん>自分
とか、家族の誰も褒めてくれないので、
ぼそっと言ったりして。

なんだろ、
 上手くいったのに
  この寂しさは



banner_03.gif部品と工具選びですね、やっぱり




posted by ろびんいちごー at 16:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 修理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月08日

REGZA Z9000のリモコンを仕方なく分解してみた

いやぁ、テレビリモコンの分解なんて
手を出さないほうが良いってのは
分かっていたんですが。

いまだに、これは良いテレビ認定の(自分の評価です)
REGZA Z9000なのですが、そのリモコンCT-90339
の電源スイッチを入れた時の反応が非常に悪い。

携帯のカメラで見た時に、赤外線がビシビシでているのは
確認できているんですが
だがしか〜し、十回位押さないと、テレビの電源が上がっこない
こともあったりして。

おまけに、リモコンを振ると、からから音がする始末。

電子部品でも剥がれてきているのでは、ないだろうか?
ということもありリモコンを分解してみることにしました。

仮に、電子部品が剥がれていたとして
それを、綺麗に取り付け直す「ハンダ付けの技術」は

まっったくございません。

ま、いいや。

手始めにリモコン下部のスライドする蓋を外そうと考えるんですね。
この、リモコンを使った大部分のひとは思うに違いないという

「どうやって、外すんだこれ」

ご安心ください。
僕も、未だに正解が分かりません。
ネットに転がっている情報も、下にスライドさせた後、
ひねって外すというようなことが
書かれていたりしますが、はっはっは、できませんでした。

下にスライドさせて、外すことが出来れば一番いいと思うんですけど、
それができなかった、ある意味負け組のぼくとしては、
スライド蓋に力を加えたり、弱めたりして手前に引っ張り
(リモコンをテーブルに置いた時に天井の方向)
スライド蓋とスライド部分に無理やり分解してしまいました。

そのとき、ぷちぷちとプラスチックのちっちゃいリベットみたいな物が
かなりの個数飛びましたが、見えていないあせあせ(飛び散る汗)ことにしました。
スライド蓋を外すと、スライド部分の構造が何となく分かります。

そこで、構造を見ながらひねって外すですよ。

スライド部分が外れたら、ネットに転がっている情報によると
留めているネジが、ネジが、ネジが・・・・

無い。

ネジなんてものは無いのです。
全ては、ツメでとめているのです。

きゃ〜

クルマのドアやらコンソールを外すときにも
お世話になる(というか闘う)ツメ。
ここでもご対面かぁ。

しかも、今回は、恐らく、外すことを前提としていない
テレビリモコン。
簡単に、パキッといっちゃうことは、想像できました。

ツメに対抗できるものは、なんでしょう。
そうです。
貴方の爪。

ここから、ツメ 対 爪の探りあい。(日本語間違っている気がする)

爪を差しつつ、力を掛けて、無理そうであれば
一旦、力を緩めつつ、再度、挑戦という形で
じわじわ、自分の陣地を広げていきます。


最初は、黒のフレーム。
周りを取り囲んでいるシルバーのフレーム。
次は、リモコンの底にあたる(電池の入り口などがある)黒いケース。
そうやって、外していくと、回路の基板と対面できます。

でね、見たんですけど。
 部品が、綺麗についているんですよね。
  おまけに、そんじょそこらの力がかかっても
   基板から外れそうに無いくらいしっかり付いている。

ありゃ。

からから言っていたものの正体はプラスチックの
小さな部品で、電子回路になんの関係もなさそう。

なんだかよくわかりませんが
綿棒に、うす〜く、浄水器から出した水を含ませて
汚れているキー部を徹底的に綺麗にすることにしました。

もちろん、電子回路部分は触りません。
こちらは、全く汚れていないし。

子供は横で
「リモコンまだ〜?」とか呑気に言っていますが
こっちは、結構必死なんですが。

元通り、戻して

・・いや、元通りになったような感じに戻して

電池を入れて出来上がり。

電源スイッチを押すと、

おっ、素晴らしい。
素早い反応です。

肉体年齢が二十歳は若返ったような感じとでも言いましょうか。
これでは例えが、よくわかりませんな。

しかし、なぜ治ったのだろうexclamation&question


実は、リモコンって2000円前後で正規品が売っていたりします。

手軽にリモコンが手に入るなんて、良い世の中になったもんです。
この、リモコンの場合は、生産中止のようで代替品を買うことに
なりますけど。

こんなやつですね。







banner_03.gifリモコンもネジで留めてくれていればいいのに




posted by ろびんいちごー at 00:59| Comment(1) | TrackBack(0) | 修理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月12日

時計の内側が曇ったら

時計に嵌め込まれているガラス。
これが、腕に巻いているときだけ、突然曇りだして。

うううたらーっ(汗)。これは、やな予感。

だいぶ前に使っていた時計が、曇りだしてから
しばらくして動かなくなったことも経験上あり。

こりゃ、修理かなと。

腕から外してしばらく置くと、ガラスの曇りは取れて、
見かけ上はいいんだが、これってつまり、内部に水が戻った
っちゅーことですね。

根本解決になっていない。
むしろ、事態が悪化しているという。

「ほうっておいても」と、ちょっと思ったんですけどね。
10気圧防水ということは、内部の水が逃げていくこと
はありえない。

なかの水が抜けることは無い訳です。


ちょっと、修理代が不安だったんですけど、
大事な大事な、七年前のエコドライブ。
 電池交換を一生することのないエコドライブ。
  電波時計になっていない時代のエコドライブ。
   あ〜、ちょっとしつこいか・・

購入した時計店に持っていったら

「内部乾燥しときますね」

内心、それだけ〜?むかっ(怒り)
と、ちょっと肩透かしを食らったんですけど
自分ではどうしようもできないし。

かなり、時間が経ってから、取りに行くと
見事に直ってました。

しかも、無料で。

札幌駅北口から行く
モノリスのようなビルにある時計店さん
(最初みたとき、墨汁屋さんだと勝手に思っていた)

ありがとぉー。
これからも、ことあるごとに買わせて頂きます。
 あ、ことあるごと ではなくて たまに に訂正・・・


時計のガラスが曇ったら、ちゃっちゃと
直した方がよいですよ。ほんとに。



banner_03.gifでも、パッキンはそろそろ替えたほうがよいのかなぁ


posted by ろびんいちごー at 17:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 修理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月13日

ボネコの掃除ったらそうじ

ボネコの掃除にかかります

加湿器です。念のため。
形は、カタツムリです。
マイマイです。

てなわけで、
掃除をしてみます。

被せてあるものを、がばっととってみます。
すると、水の溜まっているところに、けっこうな埃が。
どろんと・・

空気中の汚れを引っ張ってきて蓄積されたんですね。
結構、けっこう、素晴らしいパンチ・・・と前向きにはならずに

感想は、「あーそうだよね。しょうがないかぁバッド(下向き矢印)」です。

次に、円盤の掃除です。
円盤の枚数は、21枚です。

いやいや、冗談を言っているのではありません。
21枚です。本気です。
21枚の円盤をピンというかクリップのようなもので
まとめているので、それを解いてやります。

で、ま、何でもいいのでしょうけど
僕の、とりあえず洗浄のときまっさきに使う、
「ファミリーピュア」とスポンジで洗ってみました。
他にも、風呂洗うときにも使ってますで。

おー綺麗になるキレイになる。
と、ちょいと感激しながら始めたはずですが、
終わり頃には、正直言って

ぐったり

してます。

円盤さえ終われば、後は、汚れる要素のあるものほとんど
無いですから。

簡単ですよ。んなもの。はっはっはっふくろ
と、とりあえず言っときます。





banner_03.gif出てくる空気は、ふたたび綺麗になった


posted by ろびんいちごー at 17:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 修理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする