2017年11月20日

マランツCD6006でUSBから再生するにはどうするの?その手順

CDプレーヤーで、USBメモリから再生するってのは
いまいちイメージ湧かないってこともあるかと思うんで

でも、けっこー簡単。


まず、CDを用意。
どどっと積まれているCDの中から、お気に入りを選択してみた。

  
この、2枚を選んだのは、ちょっとした理由があります。


CDをPCに挿入
USBメモリも挿して、フォルダを作っとく

@WindowsPCだと、Windows Media Playerが起動されると思う
A「ライブラリに切り替え」をクリック
B今、再生されているCDの情報が、うわ〜っと表示される
Cとりあえず、再生を停止
D取込みの設定→形式→WAV
E取込みの設定→その他のオプション→取り込んだ音楽を保存する場所→変更→USBの作成フォルダを選ぶ
F取り込み後にCDを取り出す→チェック→OK
G全曲にチェック→CDの取り込み


これで、CDの取り込みが完了したら、CDイジェクトさ。
簡単ですね。

ただ、フォルダが予想以上に深く掘られて、
「おいおい」ってことになると思うんで、


そこは、エクスプローラーを使って、自分の作ったフォルダ直下に
持っていくと良いかも。

これで、再生できるようになり、

The Cardigans LIFEは、
 テキストも表示されるようになると思うんだけど

SAOの方は、
 文字が表示されないのだ。

この、比較のために、この2枚を選んだのですよ。

なんでかって言うと、タイトルはアルファベットであるにも関わらず

SAOのようなCDは、
 全部、全角に勝手に
  変換されてしまうのさ。


・・日本製、海外製の違いが効いているらしい。

そして、CD6006は、
 全角が表示されないときたー。



なんだ、この衝撃の仕様は?(愕然)


最初は、そう思ったさ。
 でも、仕様と言われてしまっては、太刀打ち出来ないのさ。


でも、たいじょうぶ。


世の中には、ありがたいツールをつくってくれている人が
いっぱいいるのさ。

その、ありがたいツールとは、これだー。
http://hp.vector.co.jp/authors/VA012911/STEP/step.html

インストールしたら、
@Super Tag Editor Ver 2.00β7改 を起動
Aファイル→フォルダを開く→USBの作成フォルダを選ぶ→ファイル名・トラック名を選択→右クリック→
B全角==>半角 > 全て
Cファイル→タグ情報の更新

これで、タイトルは半角になり、
 タイトル問題は解決さ。

banner_03.gifUSB生活、始まる。


posted by ろびんいちごー at 01:48| Comment(0) | 家電・オーディオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月11日

SAO CD4枚組のためだけにマランツCD6006を買うという事態

オドモTVとSAO(Sword Art Online)の楽曲にやられて
脳内再生が止まらなくなったのが、ちょっと前。

なんとか、平静を保っていたハズが・・


ブックオフでSAOの一巻を買ってしまったのが
どうもダメだったらしい。

 ライトノベルの第一巻って、
  話が上手くまとまっていて
   名作が多いような気がする


楽曲を、ますます聴きたくなってしまい


このCD4枚組をろっくおん

[CD] 梶浦由記(音楽)/ソードアート・オンライン ミュージックコレクション(通常盤)


「じゃ、どうせならUSB対応CDプレーヤーで」

「となると、USBメモリに対応しているCD6006だな」



ってことで、CDに加えてプレーヤーも買い替えてしまいました。


家族には、「プレーヤーが古くなったので」
・・と言っていますが、

このCDの為だけに、
 CDプレーヤーを買い替えたのが
  真実です。



もちろん、32GBのUSBメモリもトッピング。


この中に、WAVファイルを詰め込んで、
CDプレーヤーのトレイにCDを載せること無く


へびーろーてーしょん



なんでしょ
 文明の利器ってやつですかね。


・・利器によって、ダメ人間がまたひとり



だがしかし、
 梶浦大先生の名曲「夢の大地」を聴いて
  蘇るのだ(・・だといいなぁ)



banner_03.gif浴びるように聴いている、ちょっと異常事態



posted by ろびんいちごー at 12:08| Comment(0) | 家電・オーディオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月01日

オーブンレンジを慌てて購入したら、ビックカメラオリジナルだったことに気付いた

三菱の1998年製電子レンジ(オーブンレンジ)、
よく働く、いいレンジだったんですが、
「あたためスタート」ボタンが上手く押せなくなり
(十回に一回の割合位で作動)

「スイッチを梅澤無線(札幌では、数少なくなった電子パーツ屋さん)
 行って買ってくれば、何とかなるかも?
 でも、電源部の感電が怖いなぁ」

と、躊躇しているうちに、エラーコードを吐いて
お亡くなりに。

今回は、時間的な余裕がなく、予算にも余裕がないという
ナイナイ尽くしの状態なので、
たいして下調べせず、奥さんの直感パンチ頼りでビックカメラへ
行ってきました。

三菱の今まで使っていたモデルが、けっこー使いやすかったので
三菱のモデルを探してみたんですが・・無いですねあせあせ(飛び散る汗)

予算二万円台だしなぁ。

日立、シャープなんかもみていたのですが

奥さんが、見ているうちに、「ターンテーブルは要らないな」
ということで、旧モデルと思われる日立製が却下になり

ヘルシオを買ったウチの実家が、「使いづらい」と
いつも言っているので(ま、マニュアルを読まない人達だから)
シャープを選択肢から外すと

消去法で、Panasonic

で、予備知識のないまま、とりあえずターンテーブルが無く
持ち手を持って、動かした感触が良い感じの
NE-BKM400ってのを買って帰りました。


Panasonicのサイトを見ると、あれま、存在せず。

「ビックカメラ×コジマ×ソフマップ オリジナルモデル」
ということらしいです。

ちなみに店頭だと、税込みで23,544円ということで
通販より安い価格設定になっているらしい。

なぜでしょうexclamation&question

さて、となると元になったモデルが在るはずだ
って事になりますが、どうもNE-M266てのが、元になったらしいです。

寸法、重量などが「確かにexclamationおなじ」

ただし、メニュー構成が違っていまして
「お弁当あたため」が、買ったモデルにはありません。
そのかわりに、違うメニューが追加になっていますが。

実際、無くても困らないと言えば困らないんですが
なぜ、こんな英断(無謀とも言う)を下したのだろう。
売るときの、マイナス要因しか思い当たりませんが。

さて、元になったモデルがわかったところで
早速

http://kakaku.com/

のNE-M266のレビューを見てみると、
底にシワがあるそうです。

「どれどれ」と思って、早速、据え付けたレンジの底を
見てみると

「おっと、ありました」
ケーブルが走っているような独特のシワが。

これで、「元は本当に同じなんだなぁ」と確認できたところで
満足満足。

シワがあっても特に困らないし、
直接眼に入るところでもないし
(クリーントレーという部品を付けると全くみえなくなる)

ちゃんと動いてくれれば、まあ、いいや。

使っていて「へぇ〜」と思った点が二点。

1出来上がりの温度設定ができること。
 今までは出来なかったので、これはちょっと意外な機能。

2加熱が終わっても、しばらく音がすること。
 なんだろな、と思っていたら、電気部品を冷却するために
 ファンが回っているそうな。


なんといっても
時間がダイヤルで設定できる。

前のモデルもこれですが
慣れると、これが操作しやすくて良いですねー。

ターンテーブルはありませんが、今のところ
ムラもなく、いい感じで出来ているので
オッケーとします。


banner_03.gif値段を考えるとかなり良いのでは?



posted by ろびんいちごー at 21:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 家電・オーディオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月11日

洗濯機の選択肢

今まで使っていた、東芝のドラム式洗濯機
TW-853EXが、とうとう駄目になりました。

ドアを留めるロックが壊れ
 →ガムテープで補強

乾燥が長時間になるとエラーになり
 →短時間の時間設定で我慢の運転

脱水がどんどん五月蠅くなり
 →振動を減らす努力はしたけど、根本解決はせず

そして、

とうとう給水しなくなり
 →ふろ水給水で騙しながら、それでも安定せず

こうなったら、もうダメだあせあせ(飛び散る汗)
てな訳で、新しいのを買わねばなりません。


さて、どうしたものか。

自分の中では、

日立はモーター、ダンパー屋さん
 東芝は半導体屋さん
  パナソニックはバランスと耐久性で勝負
   他のメーカーは取り敢えず検討しないということで・・


ドラム式に、そんなにこだわりはないな
 →屈んで、取り出しは、そんなにいいもんじゃないし

でも、乾燥機が付いている方がいいかも
 →なれると、もう戻れない

完璧な洗濯機は無いだろうから、あまり致命的な欠点が無いほうが
 →汚れが取れないとか、前後左右に動き出すとかは、避けたい

と、考えつつ、
価格.comの口コミなんかを見ながら
候補にあげたのが、

日立のビートウォッシュ
 または
パナソニックの全自動・縦型


店頭で安さと使いやすさ、少しだけ見栄え猫
といった観点で選んだのは

パナソニック NA-FR80H6


売り文句は、カタログに書いてあるから省くとして

・見た目はちょっと格好いい(暗い所で赤いLEDが綺麗に輝く)
・洗い→すすぎ→脱水までの騒音は、想定したよりも静か
・操作性に分かりにくさは、あまり無い
・汚れ落ちは、結構良い

となると、いいとこばかりのようにも思えますが

・乾燥は、放熱ファンの為なのか、なんか賑やか
・乾燥だけを、予約(何時間後起動)することができない

この二点、実は、東芝の方が出来がいいという
意外な事実。
洗濯機選びは、本当に難しい。


じゃ、気に入っていないのかというと、
乾燥の部分が残念なだけで、
十分許容出来る範囲なんですけどね。




banner_03.gif乾燥が静かだったら完璧なのに




posted by ろびんいちごー at 01:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 家電・オーディオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月23日

象印の魅力

と、書き出しつつも、なにかあるのかな?
と自問してみたり。

ひとつは、オーブントースター

ET-FS28

なんで、買ったんだろうなぁ。
奥行が広くて、ダブルヒーターってこともあったんですけど、

多分、形がかっこよかったから

なんだろね。
なんだろう。
この、書いていて、困ってしまう感じ。

扉を支えるバネが弱いのでは?
という指摘もあったと思うんですが、

結局、形が気に入ったから

ま、そんなもんです。

いまだに、売られているということは、
みんな、なんとなくこれを選んじゃう
という魔力があるんだと思いますよ。

使っていて、あまり困るところもないですし。


ふたつめは、炊飯器

NP-NU10

「極め羽釜」というものがありましてですね。
前回、電器店をふら〜っとまわっていたら
なんとなく、手に取っていたカタログ


圧力IH炊飯ジャー
極め炊き

これしか、持って帰りませんでしたからね。
ええ、洗脳されましたね。

羽釜に極意あり
 げこ亭はおいしいご飯を炊く
  そのおいしいご飯を炊くげこ亭と開発をした

   結論 soon 旨くない訳がない

その時点でまったく食べたことなかったですが。
「広く浅い内釜」が効くとか、
 「羽釜」が高火力を実現するのだとか、

気付いたら、いっつも技術的な御託を嫌う
奥さんも洗脳されてました。

だめだな、この夫婦。

最初、三菱の四角い炊飯器も気にしていた筈が
すっかり、ゾウさんの虜。

しか〜し、「広く浅い内釜」というのは、
強烈な奥行の長さを生むのです。

うすうす感じていましたが・・・

そこで、価格.comで、現在登録がある全ての象印炊飯器を
一覧にし、代表的なコメントを書き加えていたリストを持ち出し
店頭で検討を始めるのです。

その結果、「極め羽釜」の志を継承した(と思われる)
NP-NU10
を、買いました。

さて、買った最初はデフォルト設定である
「エコ炊飯」メニューで炊いてみました。

高火力が売りなのに、
消費電力を抑える炊き方というこの矛盾

もちろん、がっかりな炊きあがりです。
予想していた以上に、がっかりです。

次に、「白米急速」モードなるものを使うと
初めて、実力を発揮できたようで

かなり旨い
いや、そーとー旨い

となります。

だから、エコっていう胡散臭い言葉は、嫌なんだよなぁ。

そんなわけで、我が家のキッチンには
二匹のゾウさんが、いらっしゃいます。





banner_03.gif旨けりゃいいのです



posted by ろびんいちごー at 01:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 家電・オーディオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月09日

年も変わったことだし、ハブラシについて少し

昨年は、久々に歯医者にお世話になって
削りまくってしまったバッド(下向き矢印)ので
その反省も踏まえて。

東レのウルティマ
http://www.ultima-tyouonpa.jp/index.html

超音波歯ブラシというやつで
電動ハブラシと違い、細菌をやっつけるというのが
狙いのような変り種。

前使ってて、何年か使うと充電されづらくなるとか
問題もあるんだけど、使い心地はなかなか良かった。

しかし、生産中止となどんっ(衝撃)


ライオン デンターシステマ
http://systema.lion.co.jp/

音波アシストブラシ
良さげなんだけど、なんか伝わってこない。
どうも、これといった決め手がないのだ。うーむ。


ドルツ
http://panasonic.jp/doltz/


「日本人の歯にドルツ」だそう。
パナソニックお得意のリニア駆動なんだ。へぇ〜。
くらいの感想でしたがな。最初は。

でも、こっちのほうが好印象。

っていうのは
手磨きと勝負するという、やっぱりな動画が載っていること。

最初こそ、「歯垢落とし対決」という
基本を押さえてはいますが、あとは、

「バックル磨き対決」
「マニュキア落とし対決」
「泥落とし対決」

と、歯磨きの守備範囲を逸脱した暴走ぶり。
http://panasonic.jp/doltz/vs/

「大掃除の道具に使えとでも?」と
思ってしまいます。

技術陣は「こんなにすごいもの作っちまったんだぜ」と
アピールしたいに違いない。

探せば、ほかの会社でも対決させているかも・・

なんか、「おもしろ動画」を探す旅にでてしまいそうに
なってしまったんで、これにて打ち止め。

というわけで、今のところの電動歯磨き購入第一候補は
ドルツということで。




banner_03.gif毎年歯が減っていってます







posted by ろびんいちごー at 15:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 家電・オーディオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月01日

最新のホームベーカリーの実力

パン焼き器がお亡くなりになったので
とりあえず、無難そうなところで〜
と、買ったのがこれ。



位置付けが、廉価版っぽいのが気にはなったんですが
そんなひどいところはないだろう。。っつーことで。

スペック見る限り、劣っているところは無くて
天然酵母対応、米粉対応、あとメロンパンのレシピまであったりしてどんっ(衝撃)
なんかすごいことに。

我が家に来た、第一日目に焼いたのは
レシピどおりの食パン。

まず・・

焼き上げたパンがすぽっとぬける。

前のホームベーカリーみたいに
ぶんぶん振り回すあせあせ(飛び散る汗)必要がありません。
嬉しいねぇ。当たり前なんだけどさ。

パンのきめが細かい。

なめらか〜なんです。
がさつじゃないの。
前みたいに、パンの真中に
でっかい空洞爆弾が空いてないの。

食べてみたら

これ、完璧に食パンだわ。
ちょっと、しょっぱくて、
市販されてる食パンとおなじ味だ〜。
正直言って、ここまで完璧にできると思わなんだ。

いや、しかし、

うちの方向性は、「京都祇園」系を狙っているので
秘伝(実は、栗原はるみさんのレシピを改良したものらしい・・)の
配合で勝負だ!

どーだっexclamation&question

うまい
 旨い
  美味いよ〜

一斤しか焼けないのと、
焼きあがりお知らせタイマーが、やたらとしつこいバッド(下向き矢印)のを
除けば、完璧だ。

この実売価格を考えると間違いなく
「ハズレ」ではない。

技術の進歩に、驚くのなんのって。


banner_03.gifこの値段で、この美味さ



posted by ろびんいちごー at 16:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 家電・オーディオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月22日

ホームベーカリーの寿命

「なんか、パン焼き器。変なんだけど」

と言われたのは、パンの元ネタをセットした後だった。
卵とか、牛乳とか、小麦粉とか、そりゃもう
ぐっちょんぐっちょんの状態でバッド(下向き矢印)

あぁあせあせ(飛び散る汗)羽根が回っていない。

羽根が回らない→攪拌されない→イーストも混ざらないし発酵も多分無理

道理で、たまにパンもどきの異次元の塊が時々出来ていた訳だ。
と、今ごろ気付いたりしてふくろ

このままの状態で、諦めるのは、セットしたネタがもったいないし
悔しい。

ネタを冷蔵庫にしまって、原因を調べてみることに。

機械をひっくり返してみる。
ネジ留めだけの単純設計で、
開けたら最後二度と戻らないというこた無さそう。おっ。

接着して二度と取れないとかの小細工がされていないのは
日立の良心かも。

ネジを取ると、真っ黒い、コゲの粉がどどどと爆弾

めげずに中を見てみると、
モーターの出力をベルトで伝えて別の所にある羽根を
回すという仕組みになっているらしい。

なんと言うか、
昔のレコードを回すターンテーブルの仕組みというか。
プーリーのようなというか。

開けたまま、電源を入れてみると
モーターはしっかり回る
パンチおお、さすがは日立のモーター。全然へたれていなぁい。

しかぁし、モーターにつながっている滑車の部分の動力が
羽根側の滑車に伝わっていない。

「んん〜」ひらめき
思いついて、ベルトをつんつんしてみる。
ゴムのベルトに力が加わっているときだけ、
動力が伝わっている。

ってことは。

ベルトの張りが不足している?
ベルトが伸びた?

こりゃ困った。

ベルトを替えれば多分動く。
でも、こんなベルトほいほいと、入手するのは困難に違いない。
しかも、そうとう古い機種だぞこれは。

ベルトの掛かっている位置を変えたり
滑車をぐるぐる手で回して、
「ちゃんと回りますように」と祈りを込めつつ
元に戻して、ただ、正直ダメかもと。

そうしたら・・・

もちろん、ベルトのテンションが戻る訳もないのだが
時々、思い出したように羽根が回って(時間にして1/5位か)
一応、パンの完成をみたわけです。

なお、後日、ホームベーカリーを早速買いに行ったのは
言うまでもない。
朝はパンが必須アイテムとなっているので。。。

そして、我が家にこんなのがやって来た。
あまりの、出来の違いに面食らってしまうのだが、
それは、また後日ということで。




banner_03.gif色々とびっくりした



posted by ろびんいちごー at 00:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 家電・オーディオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月17日

東芝REGZA Z9000を買ってしまった

正直に言うと、「H」でも「R」でも良かったのですが
店では(というかメーカーかな)どうも「Z」に
パンチを入れているらしく、お買い得感ありだったもので。

「HDDをセットで、なんとこの価格」ってな、
テレビショッピングみたいですが
そんな感じの価格設定で、
(いらないものがセットされていないのがまた良かったのであります)

「おっひらめき」と思ってしまい、
ちょぴっと交渉したところ、保護フィルターを
付けてもらって、ほくほくです。
こんなの・・
BUFFALO 液晶TVガード ハードタイプ 37型ワイド対応BSTV08H37 【送料無料】【1/18 AM9:59までポ...

   ちょっとした衝撃で液晶割れたってひとが身近にいたのね



で、買った感想ですがね。

○映像は、精度高そうに見せますね。

いや、実際高いのかもしれないけど、
ここら辺、感覚に訴える見せ方ってあるのかも。
「名曲アルバム」とかみたら、素直に
すばらしいexclamation×2とか思っちゃいましたよ。

同じくらいに実家で買った、某液晶メーカーの
テレビは、「ふーん。フルセグってそこそこ綺麗なんだ。」
程度でしたが。

Z9000は、「フォーカスばっちり合わせましたぜ」
という写りかたです。
超解像度技術ってのが、結構効いているのかも知れません。
大聖堂とかも、いい感じで表現されますね。
特にNHKの放送がダントツに綺麗です。使用している機材のせいかふくろ

○きほんテレビだけで録画できること。

手軽に録画できて、さっさとみて、さっさと消して。
という使い方を考えていたので、このメーカーしか
最近は検討していなかったんです。

で、「地デジ”見ながら”W録」って機能まであって
複数のチューナーが稼動して
地デジ観ている間に、裏でふたつの番組を同時に録画するっていう、
「ここまでできるとは」と感動しつつも、
「正直いらないなぁ」と思っていた訳ですが。

来た初日に早速使ってしまいました。
「見たい番組は、ぶつかってしまう」という世間の法則に
真っ向から対抗する、なにげにすごい機能です。
いや、もう、いらないなんて思っていませんから

後で確認したら
ちゃんと同時に、
USB HDDに別々の番組が録画されてました。うむ。

○音はどうなのか。

液晶テレビは、音がしょぼいっていう風評がありますが
構造を考えるとショウガナイですよねぇ
(エンクロージャどこに確保するんじゃいという)

でも、意外に悪くない。
ふつーに聴ける。
もちろん、超一流オーディオ機器と比較しちゃだめですよ。

○買いなのか、待ちなのか。

Z9000に限って言えば
 これは、
  もう
   「買い」
    だと思っています。

今は、完全に東芝の「回し者」と化しています。
「東芝は、製品がいいけど、サポートがねー」
とか言われたりしますが、

そんなこと「完全に忘れてます」


とことん、自然に、だけど、高精度にみせる
ここに、そーとーコダワリがある、とみました。

ソニーの対極にいると思います。
店頭でソニーの赤をみると、なかなかいい演出してるなぁ
と思いますが。

色は、「赤」だけでは、ないのです。


banner_03.gif技術の細かいレベルアップが、いよいよ完成間近なのか


posted by ろびんいちごー at 01:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 家電・オーディオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月06日

デジタルアンプSA-XR55を買ってしまいました

やはり、現物を見てもデザインはいまいちではありますが・・


まあ、このチープさ加減もなかなか素敵かもと最近は
思うわけです。ふくろ

で、アンプに繋いでみたのが、ミニコンポのCDプレーヤーと
スピーカーがBOSE121。

このCDプレーヤーは十年以上使ってきているものなんですが
今回初めて光デジタルで接続しました。ちゃんと光がでてました。
丈夫なものつくるんだなぁ、ONKYOexclamationってと思いましたね。
スピーカーのBOSE。これはねー、今なら多分買いませんね。
何故、買ったのか、あの頃の自分を問い詰めたい。ダッシュ(走り出すさま)

最初に、音を出したのはFMラジオだったんですが、
印象良いです。
スペックだけみると、ステレオセパレーションが35dBと
たいしたこと無いんですけどね。
マランツであれば43dBとかですね。
数値では測れませんねぇ・・
ま、ラジオが付いているから買ったようなもんですが。

次、CDなんですが、接続している機器のせいでしょう解像度は
高く感じませんが、ボリュームを上げてもうるさく感じない
・・というのがよいなと。
逆に小さく絞っても、聞き取れる。

音は、スピーカーに貼り付いてはいません。
ただ、解像度があせあせ(飛び散る汗)・・もうちょっと上げたい。

こうやって「ほしいほしい病」になっていくんでしょうねー。

これが、現在の候補たちです。

marantz SA8400


INFINITY Kappa 200


多少見た目勝負が入っています。

INFINITY Kappa 200は生産終了したようですが、
(SA8400もカナ?)
中古なら手に入るでしょう。
次は、これを狙う・・予定。

こんなのでも面白いのかもしれませんが。
「SX-WD5」の自作キット



banner_03.gifまた、一ヵ年計画でじっくりと


posted by ろびんいちごー at 01:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 家電・オーディオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月28日

洗濯機の置き台を制振してみる

ウチにはドラム式洗濯機っつーものがあります。
で、前にも書いたことがあるんですが
洗濯と乾燥はかなり静かなんですけど

脱水が・・

うるさいのなんのって。音楽

観察してみると、洗濯機の下に置き台
(というのか・・つまり洗濯機を載せる台です)
があり、それが洗濯機の振動を受けて共振しているようなんです。

もっとよく観察すると
置き台は前が樹脂製で、そこはほとんど振動していないが
横の鉄板らしきものは、盛大に共振しているぞ。バッド(下向き矢印)

ここらへん、設計はどうなっているんですかな東芝さん。

とまあ、愚痴ってもしょうがないので、
つい最近デッドニングに使用した制振材を内側に貼ってみようと
思い立ったわけです。(外側だとちょっと格好悪いし)

洗濯機をどけて、綺麗に貼りたいのが素人の心意気ではありますが
(意味ちょっと不明)
洗濯機はとりあえず重い。ふくろ

腰が砕けてしまっては元も子もないので
置き台の横の丸い穴から内側に貼ってみました。

ちゃんと貼れているんでしょうか。
手の感触では、思いっきり斜めに貼ってしまったような。

いや、これが振動に効くのさ・・と納得させて
とりあえず作業終了。

洗濯機をまわして脱水へ。

おっいいねぇ。洗濯機が振動し始めても置き台が
振動を倍増させません。
もちろん、振動はしてるんですけど、止め処なく
巨大な音に成長していかなくなりました。


まあまあ成功パンチと言ったところでしょうか。
で、使ったのはドア制振経験者にはおなじみの・・

気になるのはコレですが。
【在庫あり!代引き手数料コミ】超・制振シート レアルシルト8枚入り話題のREAL SCHILD(RSDB-0...

実際使ったのはコレです。
エーモン 制振シート(中)




banner_03.gif振動モノにはとりあえず効くらしい


posted by ろびんいちごー at 00:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 家電・オーディオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月24日

シャープのサイクロン掃除機EC−BP3について使用感を語ってみる

シャープ製品って、ちょっと前まではアイデア倒れで壊れやすいという
イメージがどうしても拭えなかったんですが・・。

ウチの場合、
95年製のテレビは一度修理してもらって(基板のハンダが浮き上がって
きていたようで)絶好調です。
97年製のビデオも部品の交換で甦ったし・・・

という訳で、最近のシャープ製品も品質は上がってきているようですよ。むかっ(怒り)
とりあえず、シャープの社名の所以でもどうぞ(けっこー有名な話ですが)


で、EC−BP3というのは
真面目にサイクロン方式を採用している国産ではほとんど唯一の
掃除機なわけです。
ま、本当にサイクロン方式だったのはEC−BP2までだと主張する
方もいたりしますが。
ここらへんを追求したい方は、あの
http://www.kakaku.com/

ここで、だいたいのことがわかります。

この掃除機を使って何が良いかと言うと・・手(チョキ)
・ゴミの吸い込みが確かに優れていると思う
・パワーヘッドが、安物の絨毯に絡まっているゴミをきちんと取ってくれる
・排出される空気はやっぱり綺麗(ここら辺は空気清浄機の反応で判断)
・ゴミが面白いようにとれる

すべて、前使っていた三菱製の掃除機に比べて・・・
三菱製のものは音だけはすごかったです(今はよくなってるのかなぁ)


ま、いいことだけ書いてもしょうがないので。眠い(睡眠)

・どうしてもギミック好きの社風のため操作が複雑になっているところが・・
・本体が軽量のせいか、よくひっくり返る(君は亀の子か?)
・ゴミ自体はカップに入っているものを捨てるだけでよいのですが
 しかーし、問題は空気清浄機と似たような波型のフィルターが入っていて
 これねー、ゴミ取るの大変なのよ。あせあせ(飛び散る汗)
 ⇒掃除機を掃除するとき用の掃除機がほしー

結果的には、買って正解とおもっちょります。

ま、紙パック式は、これはこれでゴミの吸い取りが抜群であれば
確かに手軽で良いかもしれません。
ただし、紙パックを外しただけの「名前だけサイクロン方式」は
ちょっとやだなー。

おっと忘れてましたが、元祖サイクロンについても。
http://www.dyson.co.jp/

ここに「掃除機の真実を公開します。」と書かれてます。
でもね、元の吸引力に比べて何パーセント落ちたか?
っていうのは意味ないですよね。
もともと、製品によって元の吸引力が違うんだから。たらーっ(汗)

ま、それはさておき、ダイソンは技術的にも美しくてファンが
多いのも頷けます。
問題は、国産に比べて値段が倍以上であることですね。
製品寿命も倍であれば、これはこれで良いのですが・・

この、ふたつのクリーナー。
代替機として検討する価値ありです。


いーぐる⇒ ◎メ在庫30台以上 【掃除機】 SHARP EC-BP3
ぼくは、ここで買ったようです。今思い出しました。

【即納】ダイソン サイクロンクリーナー DC12complete コンプリート
色々種類があるので・・
DC12completeがDC12の中では最強なのかな?



banner_03.gif掃除機選びもけっこー楽しいです


posted by ろびんいちごー at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 家電・オーディオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月10日

瞬間日記〜ドライクリーニングの洗濯物は思い切りよく、無茶する

最近、我家では「ドライ セキユ系」指定のものを
普通の洗濯物のように、水と液体石鹸で洗濯機を使って
洗っていたりしますが・・・あせあせ(飛び散る汗)

もちろん、失敗しても惜しくないもの限定ですけど。

始めたのは、いつからかもう覚えてませんが
多分、ドラム式洗濯機を買ってからだと思います。
東芝TW−853EXってやつですね。
脱水は相変わらず五月蝿いですが、それ以外は優秀なので
毎日コキつかっております。ふくろ

こんな無茶なことをし始めたのは・・
クリーニングに出しても、いまいち綺麗にならないものが
あって、それからだったかなぁ。

成功の保証は、まったくありませんが(キッパリ)
やり方などもかいておきましょ。カチンコ

・失敗しても惜しくない服を選択(ま、捨ててもイイモノってやつです)
・素材はポリエステルなどがかなり含まれ、乾いたときに形が戻りそうなもの
 ⇒なので、見た目がテカッっているもの(主にコートが該当するのでは?)
・ボタンを全部留めてネットの中に折りたたんで入れる
・ドラム式洗濯機でドライモードを選択(これ以外ではやったことないです)
・ミヨシの液体石鹸を適量(これ以外は未知の世界です)
・洗濯開始
・祈る夜
・出来上がったら、ハンガーに形を整えて掛け自然乾燥

さーどうだ?

一度、成功すると味をしめます。猫


banner_03.gif間違っても、大事なモノで試さないように


posted by ろびんいちごー at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 家電・オーディオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月27日

瞬間日記〜確かにHDDレコーダーは欲しいが

次に買うHDDレコーダー、デジタルチューナーは不可欠
http://www.yukan-fuji.com/archives/2005/10/post_3727.html

デジタルチューナーも不可欠かもしれませんが、
アナログチューナーもまだまだ必要ですよ。ぴかぴか(新しい)
ユーザーの強い要望により復活させたメーカーもありましたよね。iモード

ということは、とりあえず置いといて・・・

HDDレコーダー欲しいけどなー

でも・・

あえて、音と映像に拘ったユニバーサルプレーヤーがいいかも
とも思ったりして。ふくろ

置き場所も予算もないから、今のビデオデッキを騙しだまし使って
マランツのもともと評判のよかった

DV9500-N[DV9500N]のブラッシュアップ版
marantz DV9600【送料無料!】をテレビの下にでーんと置きたい。

このプレーヤーは売りが沢山あります。
・i.LINKを装備
・HDMI ver1.1採用
・新開発クロマエラーコンペンセーション搭載
・6チャンネルイコールクオリティーのHDAM採用オーディオ専用基板
・最新のシーラスロジック製オーディオDAC搭載

キリがないので、この辺で止めときますが・・

巷でもココ最近、マランツの人気急上昇中ですね。

banner_03.gifもう、CD専用機なんか買わせてもらえませんから(泣)


posted by ろびんいちごー at 00:54| Comment(0) | TrackBack(1) | 家電・オーディオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月11日

瞬間日記〜活躍中ホームベーカリー

ささいなことではありますが、
ホームベーカリーでできるパンの膨らみが悪い。

気温が暑いせいかなと、なんとなく思ったのですが
どうやらそのようです。

ベーカリー倶楽部
こちらによると

「イーストが糖分をもっともよく発酵させるのは30℃付近で」

思うに機械の中は30℃を軽く突破しているのではないかと・・・
ま、お盆になれば気温も低くなるだろうし、復活するでしょう。

現在使っているブツはこちら
・強力粉・・はる造たか(道産小麦100%使用) 江別製粉製
・ドライイースト・・日清スーパーカメリヤ 
 実は原産国名フランス(知ってました?)

ホームベーカリーのホンネ
http://hakoko.fc2web.com/zairyou.htm
こちらでのドライイーストのオススメは
「サフ・インスタントイースト 赤」のようです

この存在は知りませんでした。やっぱりフランス製。
フランスには一体なにがexclamation&question
価格は安いんすけど、ウチの近所で取り扱ってるかなぁ。

ホームベーカリーは毎日コキ使われてぼろぼろです。
蓋のチョウツガイは外れてるし・・・

でも、まだまだまだまだまだまだ・・・・頑張ってもらう予定です。
オニのようなドコモ提供ウチだ。


エムケー 自動ホームベーカリーふっくらパン屋さん[HBD816] 【沼田厳選】象印 自動ホームベーカリー パンくらぶ BB-HV10P


サフ・インスタントイースト 赤 500g 日 立パン焼き機  ホームベーカリー HB-C3L-W [HBC3LW] ⇒デザインが全然変わっていない〜がく〜(落胆した顔)

banner_03.gifへのワームホールはこちら

posted by ろびんいちごー at 20:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 家電・オーディオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月05日

学習機能つきのマルチリモコンほし〜

まずテレビのリモコンとして欲しいのです。
うちのテレビのリモコンは電源スイッチボタンが
なぜが入らないのです。
買った時から渋かったのですが・・・
今では、どんなに力を入れても絶対入りません。

しゃ〜ぷ〜ちっ(怒った顔)何とかしてよね。

テレビ本体は、1995年製ですが一回の修理で甦り
今でも現役。音も色も遜色ないです。
ちなみに、高温低温の繰返しでハンダが浮いてきて
テレビの調子が悪くなる場合が結構あるそーです。

子供の幾度となく繰り広げられる体当たり攻撃にも耐え
ブラウン管方式は丈夫だから好きだ!がんばれでかい真空管モータースポーツ

とっても素敵なやつなのですがね。リモコン以外は。

という訳でリモコンただ今検索中。

脳内オーディオマニアの私めといたしましては
まず、評判のいいCDプレーヤーをつくっている
マランツは候補として外せません。猫

RC1400 プログラマブル・リモート・コントローラー 定価:¥13,440
・最大12の機器を集中コントロール可能
・大型液晶ディスプレイパネル、ダイレクトキー
・すぐれた学習機能 512kBのメモリ

すばらしいんですけど。電池持つんでしょうか?


RC9500 [プログラムリモコン] 特価:¥178,500 (税込)exclamation
17,800円ではありませんよ。

シアタールームをウチに持っている人用でしょうか。
こんな身分になってみたいもんです。


やはり脳内オーディオマニアとしては
何気に個性的なスピーカーをつくっているビクターも
候補として外せませんねぇ。犬

RM-A1500 シアター用リモコン 定価:¥8,400
・メーカーの異なる6台のAV機器を1つのリモコンで集中コントロール
・記憶されていない機器も操作できる学習機能搭載
・わかりやすい操作を実現する、ボタン名の登録機能と液晶表示

ヨサゲです。
買いかもしれません。

まだまだ
ソニー、audio-technicaなんかも出していて
けっこ〜、楽しいですね。この分野。


banner_03.gifへ遊びに行く方はこちら



posted by ろびんいちごー at 01:15| Comment(0) | TrackBack(2) | 家電・オーディオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする