2017年04月19日

3枚刃メンズシェーバーラムダッシュES-LT2A-Kが届いたので、その使用感など

最近、子供用に、5枚刃のシェーバーを買いまして、

僕のナショナル名のラムダッシュとは形が変わって、
すごい持ちやすくなっていることにびっくり。

(親指の当たる場所と背面のギザギザが素晴らしい)

ちなみに、所有しているシェーバーは
手が滑って、何回も床に落としている。


デザインも、黒のボディに金色(真鍮色?)のアクセントと
中学生には渋すぎるデザイン。

「これは、いいなぁ」
と思いつつ、しばらく何もしていませんでしたが。

刃を最近、新しくしていないことに気付きました。
しかも、ラムダッシュシリーズは替刃が高い。

「あれ、いっそのこと新品買ったほうが良いんじゃない」

で、5枚刃のモデルをみると、
買ったときより、大体、一万円くらい値上がりしている。

なんだそりゃ

てな訳で、また、3枚刃のモデルです。
ちなみに、内刃は、僕の持ってる旧モデルと
なんと一緒でした。
(外刃は違うが)

ES-LT2A-K



見た目、赤のアクセントが格好良い。

5枚刃のモデルと同じく、親指の引っ掛かりと
背面のストライプが指にかかり持ちやすい。

切れ味。
もしかしたら、感覚が鈍いのかもしれませんが
変わりません。

はっはっは。
内刃が同じだからかなぁ。




感動が欲しかったら、こんな5枚刃モデルに
行かなきゃいけないんですかね。




banner_03.gif持ちやすくなったから、まっいいか



posted by ろびんいちごー at 16:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 先端技術・新製品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月20日

東芝の掃除機VC-SG514-Rが実質3万円台で買える最高傑作と、つい言ってしまう

今まで、使っていたのはシャープの掃除機。
サイクロン式で、アタッチメントなんかも
工夫しているんだろうな・・とは思える機種。

「目の付けどころがシャープでしょ。」

確かに、目のつけどころはシャープなんだろうけど

掃除機のヘッドは、くにゃっと曲がると、吸気が抜けたり
アタッチメントも、カチッとハマる感じがなく
「試作機でちゃんとテストしたの?」
目の付けどころだけだった・・と思える出来
シャープの凋落の兆候は、製品にも出ていたんだなぁと。

じゃ、VC-SG514-Rは何が違うかと言うと。

製品として完成した時の、総合力

ブラシには、白色LEDのランプが付いていて、
掃除する場所を明るく照らし

 床ブラシは自走式で、掃除する時軽く動き
 (掃除機は、軽く動かす・・というのが常識らしく)

  ゴミ残しまセンサーという、ふざけた名前のセンサーが
  ゴミが残っていれば、赤ーく光り、

透明なダストカップの中で、ゴミがぐるんぐるん回って
「こんなにゴミを捕ってしまった」とナゾの自己満足に陥り


しかも、付属品用ホースとロングブラシの組み合わせは
壁や、天井のワタのようなゴミを確実に捉え、
ふとん用ブラシは、単純な仕組みだけどいい仕事をする。

アタッチメントも、カチッとはまり(意外に重要なんだなコレが)

掃除機を掛けることが、なんかエンターテイメントに
なってしまっているという事実。

「ブラシが床について離れなーい」などという吸引力は
ありませんが、

掃除機は、どれだけ快適に仕事をしてくれるのか
つまり「総合力」が大事だと
再確認したのでした。

と、書いていると欠点を書いていないことに気づきました。

欠点はですね、

ゴミ残しまセンサーが、
「あれ〜?ごみ残ってるよー」と点灯して
ワイドピカッとブラシが
「まだ、何かありますぜ、旦那」
と煽るので

掃除が、やめられなくなることですかね。

困りますね。
本当に。

banner_03.gif欠点、探したけど、ダストカップの隙間に分離した小さなホコリが残る位かも。



posted by ろびんいちごー at 19:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 先端技術・新製品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月16日

パイロットDr.GRIP4+1のシャープペンシルの芯が出てこない時

まぁ、ちょっと途方に暮れてた訳なんですが。

三色ボールペンを買おうと思って書店の文具コーナーを
パイロットの「フィードリフテック」を探して。
うろうろしていました。

でも、今、パイロットのウリはコレじゃないんですね。
店頭に全然ない。💤
パイロットのホームページにはフツーに載っているので
無い訳はないんですが、あんまり売れないのかなー。

個人的にパイロットの筆記用具が自分に合っているようなので
(適度な重さが理由かも・・)
パイロットの多色ボールペンを物色。


そこで、パイロットDr.GRIP4+1ってのを買ってみました。
「アクロインキ」というのがウリだそうで、
書いた感じでは、極端な性格でもなさそうなので問題ないかと。

シャープの芯がどのように出てくるのか、
店頭では理解できていませんでしたが。

ウチに帰ってから、シャープの芯を出そうと思って。
クリップをスライドさせてみた。
(まぁ、ここまではできました)

で、・・・・?

この後がわかりません。
「シャープはクリップをスライドさせノックすると芯が出ます」

このとき、どこをノックすれば良いか解らなくなってました。
主語がクリップだから、ノックするのもクリップなんでしょ?
あれ?クリップは目的語?
とか、言われそうですが。

でも、まぁ、その前にボールペンがセロハンで保護されているのに
気付き(さすが、高いボールペンは違うと感心)
パイロットのPDFを確認して、真相を理解しました。

しかぁし、やっぱり出てこない。

そのとき、これが自由に試し書きできるところに置いてあることを
思い出しました。

「もしかして、試して、芯詰まらせてるんじゃ・・」

ちっちっち。僕だって、
だてに長く生きてはいませんよ(えばれることじゃないが)

シャープペンシルの芯づまりなら、シャープペンシルに
付いている金属棒が使えるハズ・・・

着眼点は良かったのですが、
時は無情にも流れているのです。

今時のシャープペンシルには、そんなもの
一切ついていないのでした。

「昔は、良かった」


などと、言っていても解決しないので
ソーイングセットを取り出し、グリグリ攻撃です。

かなり、突っ込んでがちゃがちゃやっているうちに、
ノック動作を取り戻し、中の折れた芯がちょっとづつ
出てきました。

勝利の手応え。

「ありがとう、ソーイングセット」
と、一度も本来の仕事をさせていない
ソーイングセットに感謝をして、

これだけ時間を掛けて、シャープペンシルの
芯が出てきただけ・・という結果に。

気付く


banner_03.gifシャープの出来はどうなんでしょう。



posted by ろびんいちごー at 17:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 先端技術・新製品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月06日

価格2030円のカシオの腕時計とはどんなものか

あるところに、お子ちゃまがおってな。
「財布なくした〜」
「なにぃ〜」

などと、ものをなくしてばかりだったそうな。

ある時、

「腕時計なくしたぁ」
「うわちゃ〜」

と、BABY-Gもなくしてしまい
「買っても、また無くすかも」💦

などと、言っている始末。


仕方ないので、徹底的になくしても惜しくない
値段の時計を探すことに。

探すと、ちょろちょろとあるにはあるんですが、
耐久性にがあったり、製品として既に問題があるものも
出廻っているようで・・。

さんざん、色々なところを見た挙句

CASIO 腕時計 SPORTS GEAR スポーツギア W-734J-2AJF


これにすることに。

まず、値段が良心的なこと。
 西暦が4桁表示されるなど、僕のG-SHOCKより文字盤が見やすい。
  実は、10BARなどなど。


で、届いたものをみると、

ケースが思ったより大きい
文字盤は、やはり見やすい
バンドは、ほとんどの人が余るぐらい長い
表面に結構傷が付く(ここはG-SHOCKと違うところ)
耐衝撃性は無い(ここもG-SHOCKと違うところ)

でもねぇ。

販売価格¥2,030

だからなー。

壊れても、
 また、
  すぐ買えるなーと思っちゃいます。

オシアナスでは、こーゆー考えはできませんけど。


banner_03.gifいいか悪いかを問われれば、そりゃこの値段ですよ。良いに決まっているじゃないですか。とか、言っちゃいそうな・・。



posted by ろびんいちごー at 21:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 先端技術・新製品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月31日

コスパの高い充電池、充電器の選択。電子辞書XD-U8600の電池と充電器はK-KJ53MCC40でいきます

キクタンを再生したまま、うっかり寝てしまったりすると
あっという間に、電池容量が空っぽに。

そりゃそうだ💤

アルカリ乾電池を毎回買うより
いっそのこと充電式電池に切り替えてしまおうと
思ったのであります。

手元に、古いニッケル水素電池はあったりしましたが、
電子辞書のサポート外ということなので
新しいのを買うことにしました。

仕様を比較すると・・・

エネループ

スタンダードモデル:
・電池容量:1,900mAh
・くり返し回数:約2,100回

ハイエンドモデル
・電池容量:2,500mAh
・くり返し回数:約500回

お手軽モデル
・電池容量:950mAh
・くり返し回数:約5,000回

この繰り返し回数を知った時点で、おおよそ決まっちゃいましたが、

10年後でも残容量約70%保持を実現

というのだから、もうスタンダードモデルしか
選択肢はありえません。


充電式エボルタ

スタンダードモデル
・電池容量:1,950mAh
・くり返し回数:約1,800回

ハイエンドモデル
・電池容量:2,550mAh
・くり返し回数:約300回

お手軽モデル
・電池容量:1,000mAh
・くり返し回数:約4,000回

こちらも、スタンダードモデルはなかなか
いいバランス。

ただ、エネループにあった、
10年後でも・・・っていうウリ文句が
無いんですね。
デザインも、好きじゃないし。

という訳で、
充電器に電池のセットで定番的なものとしては
下記のどちらかかなと。





僕の場合は、そこまで急速充電しなくてもいいと思ったので
(控えの電池がある訳だし)お安い方で。

この充電器は賢いので、電池を全部挿しておいても
必要な電池のみ充電してくれて
充電が終わるとLED消灯となってくれるという便利な仕組みに
なっとるわけです。

だから、充電完了した電池を充電器に挿しっぱなしでも
別に構わないということに。

まあ、抜いといたほうがいいのだろうけど。

優秀だなぁ。
あとは、エネループのデザインが、三洋電機時代のものに
戻ってくれたらねぇ。

あれだけ、Panasonicの文字をアピールしなくてもいいよなぁ。
折角、色々なデザインや、カラーを取り揃えても
あのでかい社名で、ダイナシに。

banner_03.gif今のデザイン評判悪いんだから元に戻せばよいのに


posted by ろびんいちごー at 20:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 先端技術・新製品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月19日

英語の発音 子供の辞書の付録CDから始めて電子辞書XD-U8600を買うことになるまで

英語の勉強のなかで発音ほど虐げられているものはありません。

配点低いし、単語帳なんかでもスペル重視のもの多いし。
そのまんま、てきとーな発音で何となく済ましている所で
「いきなり海外に仕事に行かされると」

あちゃー
って事になるわけですね。僕みたいに。

言葉だから、通じなきゃ意味ありません。


てな感じで、遅ればせながら少し反省し
「しごとの基礎英語」「ニュースで英会話」
を観てたりしますが、まぁ、遊び半分です。

遊び半分とは言うものの、自分の発音のてきとーさや
単語の語彙力の無さにやっぱり気付いてしまって。

とりあえず、子供の英和辞書の発音のページを見てみます。

その付録のCDを再生して、あらためて
母音の「ア」の種類の多さにうげ〜っとなり
子音のその微妙な違いに、「間違い探しか!」と
駄々をこねる始末。

sea see sheの発音の違いって分かります?
僕は聞き分けられない自信はありますよ。

それでも、辞書の付録のCDを何回も聴いてる内に
雰囲気(だけ)は解ってきました。

そこで、録画はしてあったのに、
内容を何気にスルーしていた
「テレビで基礎英語」の発音編を観てみます。

hat hut hot 更に末尾にeがついてhate
その発音の規則性についてきっちり解説していた
ことに気がつくわけです。

見てたはずなのに・・・

で、さらに発音記号に関する
こんなところも見つけたりするわけですよ。
http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n172678

追い打ちをかけるのが、例えば
close 「閉じる」と「接近した」
minute 「分」と「微小な」
意味によって、発音が違うのじゃー。


う〜ん。こうなったらとことんやってみたい。

興味のない人には「限りなく退屈」だが、
必要な人には「逸品」と評されている
「英語の発音がよくなる本」
ず〜っと気になっていた電子辞書にコンテンツとして
載っていることに最近気付きました。

しかも、単語語彙力を高めてくれるはずの
「キクタン」もEntry Basic Advanced Super
ビジネス TOEICという「全部詰め込みました」的に
載っているとのこと。

とどめを刺されたのは、新モデルでは無くなってしまった
「サブパネル」まで付いているときたので
買っちゃいました。

在庫が無くなる前に。


実は、買って、予想外に面白かったのは
「カラダで伝わる英会話」だったのです。

そこの「だめなやつ!」で歌われていたのが
「聴いたことあるなぁ。なんだっけ?」

二三日後、思い出しました。

岡村靖幸の「聖書」で使われているフレーズだったのです。
な〜ななな〜な なななななーな
びっくりしたなぁ。

banner_03.gifコンテンツのてんこ盛り攻撃


posted by ろびんいちごー at 18:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 先端技術・新製品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月08日

パナソニック製のNT-T500は、特記するようなこともなく普通のオーブントースターです。だが、それがいい。

今まで、使っていたオーブントースターは、
象印のET-FS28でしたが、
扉を支えるバネが一本切れたので
両方外して、騙しだまし使っていましたが。

そうして使っていると
色々と不都合が・・当たり前だけど。

てな訳で

パナソニック製のNT-T500になりました。

バルミューダやデロンギも気になるって言えば気になりましたが
バルミューダは「トースター」専用というのが、
ウチの雑多な要求に、応えられないだろうし
デロンギは、ガラスの厚さなんかはとっても良かったようですが
レビューもあまり無く、未知数だったのと
そもそもお値段が・・・

さて、
パナソニック製のNT-T500ですが、
おっと驚く仕掛けもなく、極めて平凡です。

火力が強めで、
庫内が広めなくらいでしょうかね。

あ、あと店頭に展示していたモノは
扉を開け閉めするたびに、キコキコ音がしてました。💤

オーブントースターに期待していることは
一通りこなしつつ、
それ以上の驚きは、何も無いんですけど・・・。

でも、普段使いには、こういうのが
結局、いいんだよねー。

決して、開き直っているわけじゃないですよ・・

火力が強く、火力調節も細かくできるので、
使い方次第ってとこです。

banner_03.gif褒めてないわけではないです。ただ、良さが伝わりにくいだけです。


posted by ろびんいちごー at 17:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 先端技術・新製品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月06日

最近ポイント交換した、いっしょにゆでタイマーを使って半熟卵をつくってみる

なんか、ここんとこ色々と出費がかさんでいました
それでもって、ポイントが貯まっていたようです。

といっても、すんごいモノと交換出来る程でもない😞ので
それほど、必要なポイントが高くない
「いっしょにゆでタイマー」と交換しました。

で、つかってみました。

最初、水からスタートするのが第一のポイントのようです。
その時に鍋に、卵と、コレを水の中にいれときます。

他にも、蓋はしない、IHの場合は中火からスタートなど、
ちょこちょこ、気をつけることはあるようですが、
手間というほどでも。

お湯が沸騰してから、弱火にするんですが、
そこら辺から、ゆでタイマーに判りやすい変化が。

もちろん、ここの観察が第二のポイント。

今回は、周りが固まりつつ、中身がトロトロを
ゆでタイマーを見ながら挑戦

目指す状態になったら、卵だけ取り出し、
流水に。

「あちぃあちぃ」

結果、見事に、白身かっちり、黄身がトロトロの
やり過ぎ半熟卵ができました。

ちなみに、ゆでタイマーも、卵とほぼ同時に取り出して
常温に置いておいたのですが、状態がどんどん
進んで、固茹レベルまでいってしまいました。

なるほど、ここだ、という所で一気に冷やすのが
ポイントのようです。

banner_03.gif半熟卵王子の座はもらった・・


posted by ろびんいちごー at 17:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 先端技術・新製品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月09日

FAX購入 KX-PD703検討していたはずが比較してたらKX-PD503になりまして

ウチにあった電話機が、色々と調子悪くなっていまして、
留守番電話のテープが伸びてきているようで、
録音しているものを聞いても、
何言ってるかわからないし。
(留守番電話を受けた時は、誰からの電話か解析が必要になってました)

最近は、通話中の音声がおかしくなってきているとのことなので
買い換えました。

で、実際あんまり使わないだろうな・・
と思いつつFAXとなりました。

進研ゼミの答案送付に使ったくらい・・

メーカーの選択肢は、一応ありますが、
 シャープはこの時、今後どうなるかわからない感じになっていたし
  ブラザーは複合機が得意な印象がありましたので。

ま、無難なPanasonic製がいいだろうと言うわけですね。


最初は、KX-PD703が良いのではないかと思ってました。

「見てから印刷」とか「簡易停電通話」とか
ちょっと魅力的じゃないかと。

でも、そのうち、KX-PD503でも良いかも?
と思い始め、調べると。

KX-PD503でも、記録紙がセットされていない時に
FAXを受信すると、「メモリー代行受信」という機能が
働き、本体メモリやSDカードに記録されます。

「おおっと。これでいいではないか😃」
(買ってから試してみましたが、ちゃんとSDに入ってました)

しかも、「簡易停電通話」はKX-PD503でもできるのです。

よーく、仕様を確認すると、上位機種と機能に
遜色ありません。
自分の使いそうな機能に関する限り。


KX-PD503しか、もう、頭のなかにはありません。
ポチッと、いってしまいました。

わが人生に悔いなし。





・・いま、確認したら、値段がさがってるぅ。





banner_03.gif欲しい時が買い時です・・・よね


posted by ろびんいちごー at 00:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 先端技術・新製品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月13日

コレールのお皿が木っ端微塵に

割れました。
棚から落ちて。


噂には聞いていましたが、
凄まじい割れ方💡をします。

普通の陶磁器なら、
ヒビが入って真っ二つとか
悪くても、もう少し細かく砕ける位かな
と、思いますが。


もう、粉々ってやつです。

「壁に向かって投げつけたの?」
と、思える割れっぷりです。

これを読んでて、大体予想はついていましたが、
学校給食ニュース

「割れたところをくっつけて、修復して使いたい」なんて
気がまったく起きない潔さです。

ここまで、書いといて言うのもなんですが・・

割れなければ、本当にイイモノなんです。

洗った後、すぐ乾くし
 汚れも染み込まないから、すぐ取れるし
  ガラス特有の表面上の美しさもあるし
   安いし

で、次の皿。
困りました。

困った末に、同じiwaki取り扱いのファミエットという
製品にしました。

ファミエットの品名は「強化ガラス製器具」
実はコレールも同じ「強化ガラス製器具」です。

何が違うかというと、強化の種類が違います。

ファミエットは「全面物理強化」
コレールは「全面積層強化」

では、新しく取り扱うファミエットの
全面物理強化は、良くなっているのか?

・・というと、国民生活センターの動画を見る限り
余り変わってないような。

もうちょっと、安全な割れ方をしてくれれば
いいのになぁ。




banner_03.gifでも、このお手軽さには勝てなかったのだった


posted by ろびんいちごー at 16:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 先端技術・新製品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月06日

価格975円の明るいLED懐中電灯の評価とは、どんなものか

値段も凄いですが、
明るさもなかなかです。

ウチに、LED懐中電灯が届きました。

入っていた箱は、それはもう簡素なつくりで
「あらまっ💦」って思う位なんですけど

でも、いいんです。
モノがいいから。

まず、本体の造りがしっかりしている。
この大きさとしては、ずっしり感もあります。
スイッチを押した感じもかっちりしていて
いいですね。

なんだろ、感触が良いのか、塗装が上手いのか
価格を遥かに超えた、価値がアリそうに思えます。

僕が騙され易いのかもしれ・・

明るさも、非常に明るい

(ウチの豆電球懐中電灯比なので、当たり前だな)

光があたったところは、綺麗な円を描きます。

さらに、この懐中電灯はズーム機能があり、
レンズで焦点距離を変えられるわけでして。

それで、光源を絞った場合に
(表現が正しいか分かりませんが、汲み取ってもらえば)
LEDチップの形が、正直にそのまま光の形になるのが、
面白いっす。

あと、電池もちゃんと同梱されているのも良心的。

正式な商品名が、実はイマイチわからんのですが、

Lighting EVER 焦点距離が調節できるハイ・パワーLED懐中電灯で 超明るくて

・・だそうです。

で、結局のところ、どうなの?
ってことなんですが、

これは、買って損した感じがしません。
むしろ、「良いもの買っちゃったよ」感があります。

家の中の懐中電灯として、
 クルマのコンソール内のスパゲッティケーブルの確認用として
  台の奥側に落ちた大事な宝物を検索するツールとして

役に立ちそうです。

ちなみに、箱には
「Beam distance:500ft(150M)」と書いてありましたが。
そ、そう?💧
ほんとに?


ま、耐久性や、経年劣化については、今は、なんとも。
でも、値段がコレだから・・。


banner_03.gifコレはいいものプレミアムっつーことで



posted by ろびんいちごー at 12:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 先端技術・新製品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月25日

価格2318円のレーダー探知機の評価とは、どんなものか

1000円の置時計に続く、自分の中での「安物買いシリーズ」です。

NEXTEC NX-R101 という名称だそうな。

箱には「シンプルなスタイルと操作性のお手軽レーダー探知機!」
と書かれた、自称「お手軽」な探知機とのことです。

そもそも、あったから、どうだということも💦無いんですが。

ま、今まで付けて来たものだし、
今まで使っていたものが、ソーラーパネル付きと言うものの
内蔵電池がいかれちゃったので、どうにもならないということで

購入と相成りました。

ところで最近、ソーラーパネル付きというモノの有難みが
よく判らなくなってきました。

二次電池が劣化したら、交換が必要になるし
その交換費用を考えたら、どうなのよ?
と思う今日このごろ。


で、気を取り直して
見た目は、なかなかいい感じ。
そして、持った時の重さは、無茶苦茶軽い。
なんでしょう、この軽さは。

鳴動音は、軽やかでいい感じの音じゃないでしょうか。
多分、自動ドアとか、他の探知機に反応したんでしょうけど、
程よい感じで誤動作💣します。

多すぎす、少なすぎず。

で、肝心の動作ですが。

「さぁ〜?」

と、しか言いようがない状態でして。

進んで、わざわざ設置してある場所に行くこともないですし。
遠出しても、そんなシチュエーションに遭遇してないんで。

性能は、未知数です。


banner_03.gifとりあえずの安心料てなところかと



posted by ろびんいちごー at 18:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 先端技術・新製品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月11日

IHクッキングヒーターが突然壊れ、結局通販でPanasonic KZ-F32ASを買って自分で交換する

壊れました。
IHクッキングヒーター。

ああ、なんということでしょう💦
っつー感じで、修理センターに慌てて電話です。

でも、忙しいのか、全然連絡が来ません。

段々、そのうち冷静になってきました。

電源を入れても、通電せず、
個別のIHヒーターも、ラジエントヒーターも
なにも動かない状態。

出張してもらってきても、
「修理するにも、部品が無いよ」
「新しいの、買ったほうが安いよ」

とか、言われるパターンかもしれないと思い始めて。

もう、次にリンナイのIHクッキングヒーターをお勧めされても
買う気になるかというと非常に怪しいし。

よし、地元の業者を探してみようと思ってみたところ
なんか、よさ気な業者が検索に引っ掛かりました。

「これかなー。少し安そうだし。」
と、半分決めたところで、掃除も兼ねて
IHクッキングヒーターを取り外してみることに。

色々なところを、押したり引いたりして、探りを入れます。
グリルの横にあるプラスチック製のモノは
どうやら、はめ込んであるだけのようなので、
力を入れて、引っこ抜いてみました。
物によっては、ネジで留めている場合もありえますが。

簡単に引っこ抜けました。
ついでに、グリルも外しておきます。

次は、IHクッキングヒーターをどうやって設置しているか
さっぱり分からなかったので、各メーカーの製品ページを
観てみると。

「あー。上から突っ込んでいるのか」
ということがわかったので、トッププレートと
キッチンのワークトップの上に、マイナスドライバーを
挟み込んでぐりぐりします。

「接着剤でくっつけているのか?」
という粘っこさでしたが、どうも長年の油の蓄積による
固着らしい。

うーん。塵も積もればホニャラララ。

次は、コンセントを探します。
キッチンの引き出しを片っ端から開けまくり、
アクセスする場所を探すと。

オーブンレンジコンセントはこの奥にあります
とかなんとか表示がある板があるので、コレも
外します。

しかし、この時点では、200ボルトのコンセントには
結局、ご対面できず。

「とりあえず、外すぞ」
っつーことで、19kgあるものをコシを痛めないように
上に持ち上げます。
変な体勢ですからな。
これは、体調のよろしい時にやらないと
エライことになりますね。

ブレーカーも一応、落としときましょうか。

外すと、ぶっとい電源コードと
顔みたいなコンセントにお目にかかります。

僕は、なかなか可愛らしいと思いましたが、
家族には、非常に不評でした。

電源コンセントの形をみて、
前の製品の説明書をじっくり見ます。

「あれ、これ素人でも交換できるんじゃない?」

すでに、200ボルトの工事が済んでいる場合の交換は、
どう考えても

カーオーディオの入れ替えや
照明スイッチの入れ替えよりも
楽そうなのです。

しかし、品物が届いてからの
「あちゃー」は、値段も高く、かさばる事もあり
致命傷になりかねません。

そこで、値段がとにかく安い
Panasonic KZ-F32AS

に、目星を付けて設置説明書をじっくり読んでみました。

外形寸法図 今の機器とほぼ同じ
取り付け穴 キッチンをメジャーで測るとぴったり
電源    単相200V 30A接地2P これもいい

この時点で、完璧にこれはイケると確信しました。
大型ゴミで、古いIHクッキングヒーターも出せることが分かりましたし。

ま・・・品物が届くまで、不安だったのは事実ですが。

設置説明書を、事前にじっくり読んでいたのもありますが、
交換自体は、30分くらいです。

どこぞでみた、チラシには、交換手数料2万円超えとか
書いてありましたが。

それは、ちょっとねー。いくらなんでも。

言うまでもないですが、200Vが来ていないところ
取付穴のサイズが合わないところは、
こんな簡単にいくことはありません。

・・絶対、はまります

業者にお願いしましょう。


・・そう言えば、修理センターから連絡した次の日、電話がきました。
その頃には、完全に心変わりしてますってば。


banner_03.gifIHクッキングヒーターを自分で取替えることになるとは・・



posted by ろびんいちごー at 19:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 先端技術・新製品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月01日

kindle fireに、シンプルな方法でドルフィンブラウザをインストールできた

発端は、デフォルトブラウザであるSilkの日本語入力の調子がイマイチで
例えばtと入れると、そのまま次の入力を受け付けなくなるというあせあせ(飛び散る汗)
変な事象が出現したところから始まります。

最初にいれた一文字を消すと、次からは何事も無く入力できるという
うーん。
やな感じ。

で、まぁ。
後先考えずやってしまった訳です。

「その他」→「アプリケーション」→「インストール済みのアプリ」
→「iWnn IME」→強制停止


「Silk」→日本語入力不可爆弾


やってから気付きました。
強制停止って、戻せないじゃないか。

でも、その時はネット調べれば何とかなるでしょ。
って思っていたんですけど。

意外に、何も考えすにそんなことをやるのは僕位らしくバッド(下向き矢印)
見つからない。

唯一、わかったのは下位アプリは上位アプリの設定に
影響を受けるらしい(認識間違っているかも)ということでした。


うーむ。どうする。Silkで色々やってみっか。悪化したらどうする。
 これは、子供に笑われるパターンか。
  などと、ちょっと焦り始めてたところ。

「その他」→「言語とキーボード」→「キーボード」→「キーボード」→「日本語」

何気に直りました。

「え?これだけ・・」


ほかに、デフォルトに戻すなど、色々やってみたのが
効いたのか、IMEも正しく動くようになったとさ。

オシマイオシマイ。


・・・じゃなくてですね。
ドルフィンブラウザを入れたのですよ。

Amazonの1-Click注文が、なにか嫌で
最後まで登録していないので、
基本的にアプリのダウンロードができない状態です。

Amazon縛りもあるし、
かと言ってroot化なんかもちょっと。

ま、Amazon自体は好きなのですが、
1-Clickというのが
どうも・・。

ところが、サイトを徘徊している内に
簡単な方法があることが分かりました。

http://yorokinoko.blog.so-net.ne.jp/2013-03-30


要は、
ひらめき1Mobile Marketのインストールから入っていくパターン

・「その他」-「設定」-「端末」-「アプリケーションのインストールを許可」
-「オン」

http://www.1mobile.com/app/market/ に接続してダウンロード

・「Silk」-「ダウンロード」に、拡張子.apkのブツが入っているので起動

・「Dolphin Browser」で検索すると、色々なバージョンが。

正直、違いがよくわからなかったので
・「Dolphin Browser for Android」を選択してインストール。

ちゃんと動いたら、

・「その他」-「設定」-「端末」-「アプリケーションのインストールを許可」
-「オフ」

で戻しましょう。


こんな感じで。
これで、今までの、Adobeすら見れなかった、環境とはサヨナラです。






banner_03.gifAmazon縛りすぎの巻



posted by ろびんいちごー at 12:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 先端技術・新製品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月25日

価格1000円の置時計の評価とは、どんなものか

あまりにも時間にルーズな、我が家のお子ちゃまのために
子供の机の上に、置時計を置こうと考えました。

考えたのは

大きさは、子供の電動鉛筆削りの上に載るくらい
 表示は、ある程度見やすければいい
  希望を言えば、自動時刻補正できれば
   できれば、温度とか湿度も分れば尚良い
    メーカーは、カシオかシチズンか


なーんて感じで、通販の置時計を見ていると
やたらと評判の良い置時計が。

SEIKO CLOCK PYXIS NR529S


で、買いましたよ。
多少裏切られても、1000円だし。
あれ?SEIKOですねあせあせ(飛び散る汗)

使ってみての評価ですが。

電波の受信感度が抜群にいいと思う。

比較対象として、例えば、
僕は腕時計で、G-SHOCKを使っているんですが、
この時計。とにかく丈夫で、画面に傷も付きにくく
この前なんか、洗濯して、乾燥まで掛けるという
寝ぼけたことをしてしまったんですが、
ちゃんと動いてる。
むしろ、綺麗になってしまっているという
ま、すごい代物なんですがね。

ただ、電波の受信感度がどうも悪い気がする。
それが、時計の欠点なのか、家の環境のせいなのか
よく分かっていないんですが、
この置時計だと、サクサクと電波を受信して
「なにか、問題ありましたか?」みたいな感じで
あっさり時刻補正しています。

アラームが、神経を逆なでする素敵な音を奏でます。

世の中のアラーム音には、
 ささやき系、
  元気になりましょう系、
   気持よく目覚める系
    二度寝を誘う系

など、この他にも色々系統がありますが、
この置時計は、神経を逆なでして、
「これは、起きて時計を止めねばなるまい」
と思わせてしまう、嫌がらせ系の音です。
やはり、朝、無理やり起こすアラーム音は
こうでなくちゃ と思わせます。
アラームのスイッチもわかりやすい。

正確かどうかは、比較していないので
分かりませんが、
温度計と湿度計の反応も早く現在の状態が
反映されている感があります。

液晶の画面表示は、これだけ詰め込んで
いる割には、けっこー整理されていると
思いますし。

これだけ、良い物が通販で買えるとなると
店頭販売は、ますます厳しいですねぇ。




banner_03.gif店頭販売で無理して買わなくて良かった



posted by ろびんいちごー at 00:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 先端技術・新製品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月04日

綿70%麻30%のカーテン到着。素材良し、色良し、価格良し

今まで、使用していたロールカーテンのメカニカルな部分が
壊れてしまい、次のカーテンを探していました。

頑張れば直せたのかもしれませんが
もう、暑さのせいか、なんか気力がないバッド(下向き矢印)

それにしても、最近、我が家は、色々なものが
壊れていってます。
へっへっへ(笑い事じゃない)

今度は、普通のカーテンでいいかな
ということで、まずは、安物狙いで
家具量販店に行ってきました。
(北海道から全国進出を果たした家具屋です)

デザインとしては、特に可もなく不可もなし
というところで、素材も、特記することもなく
という感想なんですが、
(書いててちょっと困っている)

肝心のサイズ(丈)が合う在庫が無い。

だからと言って、取り寄せて買うほど
「これだーパンチ」というものもありませんでしたので
とっとと帰ってきました。

無印良品に行っていた、奥さんも結局
ぴったりサイズを発見できず帰ってきました。
ただ、そこで、麻と綿でできたものを見て
「やっぱり、自然素材でできたカーテンが良い」
という感想を持ったらしく、その方向で選ぶことに。

ちなみに、今流行の遮光カーテンじゃないのが良い
という条件が、カーテン選びを面倒にしているのも事実。

「こりゃ、通信販売しか無いかも」

そんなわけで、

「綿 麻 カーテン」
というキーワードで一発ででてくる、

リネンカーテン工房ぷらら

というところの商品をみてみることに。
ダメだったら、さっさと違うところを
探そうと思っていましたが、

サンプルを提供している(僕は請求しませんでしたが)
 説明がわりと丁寧
  送料が無料(本当に今だけなのかは分かりませんけど)
   などなど

あとは、製品に自信がありそうな雰囲気が
伝わってきたので(重要ですよね)
頼んでみました。
料金が変わらない、ぎりぎりのところまで
生地を使ってもらってます。

届いたのは、想像した通りのものです。

よく、綿麻の服とかあるじゃないですか。
まさに、あんな感じの肌触りです。
自然なよれがあって。

きっちりとした、ヒダヒダのあるカーテンを
ご所望なら、これは向かないですね。

タイトルに書いた、
素材良し、色よし、価格良しというのは、
もちろん、「自然素材のカーテンの中では」
という条件付きです。

他にも、色々見てみましたけど、
この条件の中では、現在ダントツかなと。



banner_03.gifこの手のカーテンは意外に選択肢が少ないってとこに気付いた今日このごろ



posted by ろびんいちごー at 16:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 先端技術・新製品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月02日

核融合の今を探しに、Web上を探索してみるツアー

さて、核融合晴れの話でも。

僕がちっちゃい頃から夢のエネルギーと言われていて
今も、夢のエネルギーです。

「地上の星」の実現

ほー、かっくいい。


もちろん僕が、言い出したことではありません。
「サイエンスZERO」で使われていた言葉であり
もともとは、中島みゆき女史からでしょう。多分。


なぜ、こんなことを書きだしたかというと
「サイエンスZERO」が言うには、いま、核融合はいい感じまで
来ているそうなのです。

投入したエネルギーの十倍、できれば五十倍まで
出力させたい、みたいなことを出演された偉い方が
言っていましたが。

ま、希望はでかく。コストはちっちゃく。


そこで、核融合って何?って話になるんですが、
説明は、やっぱり「地上に太陽をつくる」って
いうのが、よく使われてます。
番組でも使われてました。


でもま、太陽って遠くで見ている分にはいいですが、
近くで見ると、そりゃあもう、むちゃくちゃ怖い存在です。

熱、光。更には、太陽風だって、地球の巧みな仕組みで
うまーく守られているから良いものの、
このガードが弱くなったら、たいへんなことに爆弾

それを、同じものでないにせよ、地上につくるってんだから。

ただ、核分裂反応に比べて、良い点があって、
それは、核融合を維持している環境が壊れると、核融合反応も
止まるっていうことを説明してました。

核分裂は、制御棒で調整していて、制御不能になったら
最悪メルトダウンという最悪のシナリオがありますが、
核融合は、そうはならないようです。

では、ツアーとまいりましょう。


国際熱核融合実験炉 ITER

「人類初の核融合実験炉を実現しようとする超大型国際プロジェクト」であり
「2019年の運転開始を目指し、日本・欧州連合(EU)・ロシア・米国・
 韓国・中国・インドの七極により進められて」いるそうな。

「磁場閉じ込め方式」では、良いプラズマを発生させることが命らしいので、
発生させるための最先端の技術が投入されている。んだよねきっと。

ただ、Webを見ていて一番気になったのは、
「ITER機構職員公募について」のページだったりして。
僕は、ちっとも役に立たないのでアレですが、
「貢献できるぞー」という方には、どしどし応募して頂きたい。
と、関係無いですが、書いておきます。

イーター建設地のカダラッシュは南仏プロバンス地方にあるそうですよ。
素敵じゃないですか。


核融合科学研究所

もちろん、日本にも研究拠点はあります。
Webをみると、同時に、複数の研究プロジェクトが動いているのは
分かりましたが、

読み込まないと、
それぞれ、何をやっているのか、さっぱりわかりません。

しかし、ご安心ください。
直接、問い合わせたい貴方のために、
2014年10月25日に、「オープンキャンパス 一般公開」
開催決定です。パンチ

「今すぐ、見たいんだけど」
そんなわがままなあなたのために、なんと
火曜日〜金曜日(祝日を除く)が、見学日となっています。

予め、申し込んで、ちゃっちゃと行ってみてください。
岐阜県にあります。


浜松ホトニクス

民間でレーザ核融合を研究している施設らしいです。
番組では、重水素を透明な樹脂で閉じ込めたものを大量につくり
上から落としたものにレーザを当てて核融合を起こしていました。

それが、透明なイクラというか、無香空間のつぶみたいなもので、
ビジュアル的に可愛らしいのが印象的でした。

なぜ、落とす?
浮遊させるとか、渦を巻いて集めたところに
レーザを照射とか、他の方法ではダメなのか?

と、ちょっと思いましたが、我々素人には解らない事情があるのでしょう。



ま、そんなわけで、まだまだ番組では、色々な例を紹介していましたが、
結論として


核融合反応は、バッチリ。
しかし、発電するエネルギー量までは、マダマダ。

そんなところでしょうか。






banner_03.gif期待してますよん



posted by ろびんいちごー at 16:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 先端技術・新製品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月26日

血圧測定マニアではありませんが、使いやすくて格好良い血圧計選びを目指してみる

ウチに新しいお仲間が加わりました。

血圧計です。

奥さんが、血圧が高いと指摘されたそうで、
血圧計選びを始めました。

言われた本人より、本気で選んだところ
日本精密測器株式会社のDSK-1011というものになりました。

上腕式血圧計です。

手首式もラインナップされているようですが、
医者に上腕式を薦められたそうで、上腕式となりました。

wikipediaを見ても
正しい値を計測したいならば心臓黒ハートに近い部分で測定するに
越したことはない。
と、書いてあることですし。

実は、血圧計、オムロン位しか、メーカーを知りませんでした。
自分の中での、血圧計のイメージは、完全にオムロン製ふくろ

ですが、WSK-1011という血圧計が意外に(といっても手首式)評価が
高かったので、気になってきて。

形も、今までの見慣れた形と一線を画しているのも
カフの表記が、すべて英語なのも
   まあ、ちょっと面白い。

といっても、図解入りで簡単な英語なので、問題ないですが。

で、この製品ですけど。

スイッチがタッチ式(というか、無接点式と言ったら良いのか)です。
⇒使い勝手としては、変わらずだと思いますが、これが、格好良さに寄与しているんでしょうねぇ。

測定結果のメモリー機能があるそうです
⇒使ってません。今のところ、僕個人には、まったく血圧に問題が見られないので。

使いやすいか
⇒個人的には使いやすいかと。
 マニュアル見ないで時計設定できましたし(この判断基準はどうなんだ)。


まあ、まずは店頭で、他メーカーと違うデザインに
ちょっと感心してもらえばなぁと。

ところで、上の血圧と下の血圧
いったいなんのことを意味していると思いますか?
なーんか分かりにくいのですが、下のページを見て
解った気になってます。

上の血圧と下の血圧、どちらを見るべき?

ん。あれ?やっぱりわかってないのかも。

banner_03.gif血圧測定マニア予備軍へ、ようこそ



posted by ろびんいちごー at 11:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 先端技術・新製品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月27日

コレール社のお皿

今、使っている丸い大皿に、ヒビむかっ(怒り)が入ってしまい、
新しい皿を探していました。

本当は、食器専門店に行きたかったのですが、
「瑞宝舎に行けば?」
と、言われてしまいました。

そうです。
札幌には、時計からトロフィー、ナゾの石まで何でも揃っている
店が存在しているのです。

我が家の掟として、この店に存在するものは、
ひと通りの確認をしなければならないのでした。

で、行ってみました。
が、
丸皿って、けっこーお値段高いのです。
ちょっと、自分用に、これは高過ぎるなーバッド(下向き矢印)と思っていたら

ちょっと、離れたところに
お安いものが。

「コレール、なんだこれーる
(この時点で、このメーカーの存在をまったく知らない)

「しっかし、軽いなー、プラスチック製?」
などと、見当違いなことを考えつつ、買ってしまいました。

安くて軽い。
でも、アメリカ製。
スペルはCorelleだそうです。

ま、よくわからないまま帰ってきて調べたら

なんと、強化ガラス製
「えー、強化ガラスって、こんなに軽いの?」
と、技術の進歩に取り残された僕は呆気にとられるのです。

特徴として、

表面がツルツルしている
 割れにくい
  軽い
   汚れが入り込まないから、洗いやすいかも


なーんてのが挙げられます。

値段が安い割に、ヒジョーに気に入っています。

ただし

割れたら、危ないらしいです。
学校給食ニュース


割らないようにしましょうあせあせ(飛び散る汗)




banner_03.gif良いものなんですが・・



posted by ろびんいちごー at 11:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 先端技術・新製品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月19日

映画でみたうそだーっと思っていたことが実は本当だったこと

「ダイ・ハード4.0」ってのがテレビでやっていました。

途中で、どう考えても主人公死ぬよなーと思いながら
子供と観てました。

だって、クルマがこっちに突っ込んで来るときに
二台のクルマが飛んで来て、ストッパーになるなんて

無理無理あせあせ(飛び散る汗)

で、F35なる戦闘機が登場しました。

「うーん。最近の戦闘機はこんななのか。」

自分のなかでは、F16以降に、どんな戦闘機が
在るのか、ほとんど把握していないので。

でてきて、何をしたと思います。

ホバリング

「いや、ヘリコプターじゃないし。」

え、ここ突っ込みどころなの?と、
僕はイマイチ把握できないまま、
物語はどんどん進んで、空中に浮かんで攻撃してるの。
空中浮遊してまふ。

観ていた子供は、
「いや、絶対できるんだよ。」
と力説。

正解は・・

どうも、本当に垂直離着陸はできるらしい。
そう言えば、「ハリアー」ってのがいたなぁと
おぼろげな記憶が。

調べると、F35には三種類存在するらしく
F35A
F35B
F35C
ってのがあって、ホバリングするのはF35Bらしい。

そして、今はヘッドアップディスプレイではなくて、
ヘッドマウントディスプレイといってヘルメットに
装着されているらしい。

まったく凄いよ、すごすぎるよ。

どんだけ、金使うんだよーってちょっと思ったり。


動画です。
エンジンが芋虫のように動くのは、
格好良いのかどうなのか。ちょっと悩むな。
http://www.youtube.com/watch?v=Ql8bTnzOaCA





banner_03.gif一機いかがですか



posted by ろびんいちごー at 02:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 先端技術・新製品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする