2021年10月06日

河野氏擁立に失敗、高市氏隠しに失敗。地上波の世論操作が、うまくいっていない気がする

あまりマスコミが中立だとか、中立でないとか
興味無かったんですが・・。

今回の総裁選で、わざとらしさが出ていたので

アイウエオ順でいったら
岸田氏⇒河野氏⇒高市氏⇒野田氏

出馬順から言っても
河野氏が、左側に陣取る理由が良くわからない

今回、河野氏の露出過多が悪い方向に出てしまいました。
露出する
 うまく説明できない。質問に回答できない。
  あせって、地上波が国民に人気があるとしている人たちと組む
   ほんとの支援者から拒絶反応

一方、高市氏は出馬表明で強烈なインパクトを残す
 しかし、地上波が、隠す、とにかく隠す
  気になり始めた人が、本を買う、過去の動画を漁り始める
   熱狂しだす


地上波さん、戦略失敗です。
政策論争大好きな高市氏は、質問に三倍の情報量の返答と、最後には
「だから、この政策が必要なのです」と締め、
隠したら、隠したで、本は売れるは、熱狂支持者は騒ぐわで
てんやわんや。

河野氏は、「腕を伸ばせば・・」などと、とんちんかんな事を言うし。

結局、高市氏のビジョンのうち、受けの良いものを取捨選択して
吸収した、岸田氏の勝利となりましたと。😃

つまり、河野氏は、こう言えばよかった

原発?ヤメレ

小型原子炉?地下に?
無理無理。事故後に、どう復旧するのです?
地下水汚染は、どう、防ぐのです?

太陽光発電の某企業と関係している?
当然だ。私は再生可能エネルギー推しだ。
現状、日本企業に有力な選択が無い以上、こうなるのは必然。
もちろん、今後、日本企業の育成には力を入れる。


こーゆーのを、多分、期待してたんだよな。

あんな、禅問答のひとと、天から数値が降ってくるシャーマン
つるんでる場合じゃなかったのさ。


結局、地上波の思い通りにならなかったようだけど、
地上波って、背後にだれかいるのかな〜?

不思議だな。統一した意思を感じる。
阿部氏、麻生氏を「フィクサー気取り」と批判してたりしますが
見えるだけマシ。
姿がみえない、地上波の後ろの人たちの方が怖いっす。


最近は、皇室問題を絡めて、ヤフコメをターゲットに
し始めました。

大丈夫なんだろか、この国。


posted by ろびんいちごー at 17:14| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。


Powered by Seesaa