2020年07月21日

インプレッサ(GP7)窓にへばりつく水滴に「窓フクピカ」がとても効いたというはなし

GP7って、とっても速そうな型式ですが、
ただの、買い物グルマです。

ま、そんなことはさておき、
ガラスが、長年の汚れで「もやーん」としてきました。

その場しのぎで、コーティング剤を塗ったくってみたりするんですが
塗った時は、いい感じになるんですが、ちょっと経つと
水滴がへばりついて、却って危険な状態に・・・

ま、なるだろうなと、どこかで思いながらやってるところもある

しかし、水滴と、光の反射具合では、何も見えない瞬間が
あったりして・・

最近は、タクシー(COMFORT)の流行になりつつある
上方向に光ダダ洩れの光軸無視ライト(やめてほしい・・)
とのダブルパンチで、雨の中、街中でのまさかのホワイトアウト


せっかくの三角窓復活を、割と先陣切って取り入れた
好視界が売りのクルマなのに、これじゃダメだろってことで

ガラス窓にへばりついているモノを、しっかり取り除く方向で
考えますよと。

最初に考えたのは、SOFT99のリキッドタイプの窓の汚れ取り
しかし、用品店にあったのは、
プロスタッフ

「・・・」


使って、良かったイメージが、まったく思い浮かばないので
却下。

そうしたら、横に「窓フクピカ」

「あー、そう言えばこんなのあったなぁ」

と思って、裏を見たらSOFT99って書いてある。


「知らんかった。ぽっと出のメーカーが作ってんのかと思った」


と、いろんなところに失礼な感想を持ちつつ
買ってしまった。


10枚入りとのことなので、たっぷり使って

(どうせ、しばらくしたら乾いちゃうんだし)

磨き上げましたとさ。


さて、雨が降って、ガラスを見たら水滴がいっぱい

「う〜ん。こんなもんか(残念)」

と思いつつ、走らせてふとガラスを見ると

奇麗に、水滴が吹き飛んでいる。



「おおお」

クルマのなかで、「雨がー」と、ひとり叫ぶけもの


みたいなものとは、僕のことです。












posted by ろびんいちごー at 21:05| Comment(0) | クルマ・カーオーディオ・カーアクセサリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。


Powered by Seesaa