2020年05月03日

LOGICOOL ステレオスピーカー Z120BW は、音がよくて、ちっちゃくて、使いやすい

しかも、安い。



amazonとかだと、¥1,290という値段が現在付いていたりする。

音がいいっつーのは、あれですね。

低温低音が出ているのを「音がいい」

という方向のひとには、向かないですが、

自然なバランスで、無理なく音がでるのが好みであれば
合うんじゃないかと思うわけです。

商品は、USBで電源を供給するところからも、
PCにつないで使うことを想定している様子ですが、
僕はキーボード(音の出る、いわゆる鍵盤ってやつ)に
つないでます。

キーボードって言っても、いまなら存在自体、
忘れられている、というかほとんど知られていない
Roland U-20
のイヤホンジャックにつないでます。

ピアノが、それっぽい音で鳴ってくれので、
「これは、いい」



ま、今だったら、多分、これ買ってたと思いますが
当時は、KORGって、馬鹿みたいに高くて・・・




スピーカーの表面が、ちょっとまえの紙っぽい素材じゃなくて
てかてかのコーティングがされていて
アルパインとかによくある、
最近の設計という感じがある。

USBの電源供給さえできれば、
この値段で、これだけの性能がでるなんて
ロジクールって、すごいなぁと最近思いお始めた
にわか なのでした。











posted by ろびんいちごー at 11:43| Comment(0) | 先端技術・新製品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。


Powered by Seesaa