2006年10月11日

瞬間日記〜GoogleのYouTube買収で何か変わるの?

『米Googleは米国時間10月9日,ビデオ共有サービス最大手の「YouTube」を買収すると発表した。』
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/USNEWS/20061010/250316/

なにかと話題にあがっているようです。

でも、まあ猫

買収額がすごくて、株価に影響ある以外は
実は、それほど、注目しなくてもよいことなのでは?

・・・と個人的には思ったり。

Googleが買収した以上、ある程度著作権に配慮した
かたちになるのは間違いないので。
ついでに言うと、Googleお得意のフィルターで
著作権的に問題のあるものは刈り取るぞと。

日本のGoogleもフィルターかかってるぞ・・と
巷では話題になっていましたね。

とすると、YouTubeに載ってくるのは、著作権問題を
クリアしたきれいなコンテンツ、オリジナルのコンテンツ。
載ること自体が名誉になるんじゃないかなぁと思います。位置情報

で、参照回数などによって、得意の順位付けをされて
トップレベルのものにはお金が(ま、想像だけど)。

集客に寄与したんだから、これくらいはやりそうな。

んー、で何がいいたいかというと

「いままでの、無法地帯だったYouTubeは、これにておしまい」end

でも、大丈夫ですよ。

第二のYouTubeがいーっぱいありますから。モバQ





banner_03.gifそれなりに

posted by ろびんいちごー at 01:08| Comment(0) | TrackBack(1) | 瞬間日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

YouTubeの著作権問題
Excerpt: YouTubeのアキレス腱として著作権問題があります。 2006年10月現在は、、、
Weblog: You Tube 動画のダウンロード保存方法まとめサイト、You Tube 動画を楽しもう!
Tracked: 2006-10-12 00:42


Powered by Seesaa