2006年10月04日

瞬間日記〜海外長期滞在で困ることは

そりゃもう、洗濯でしょう。あせあせ(飛び散る汗)

今回は、海外にいる期間が長期になるということで
服は必要枚数しか持っていかず、洗濯して対処する
とゆー方向で行ってきました。

ま、使い捨ての服を大量に持ってって、使った後に
捨てる・・という方法が無い訳ではないですが。

反社会的な気がするしバッド(下向き矢印)
捨てれるほど服もってないし(こちらの方が本音)爆弾

で、洗剤なんですけど、ちと困った。
1kgの洗剤を持って国外に脱出というのも・・ダッシュ(走り出すさま)
ちっちゃいの無いかなー。

と、おもっていたらありましたよ

試供品が・・パンチ

今回の旅のお供には
サラヤの「パウ」ってものを持っていきました。
サラヤ ヤシの実洗剤 パウ1.1kg
蛍光剤や漂白剤はいらないので、ニーズに
ぴったんこです。

なんでも「環境への配慮」ってことで
バイオマスマーク認定商品となり
計量スプーンは植物性プラスチックだそうです。

うん、まあそれはいいのですが・・
旅行用として、試供品のサイズでも売ってくれると
ありがたい。

そんなこんなで、溶け方もなかなか綺麗だし
洗濯しまくりましたよ。

うーん、押し洗い、もみ洗い。
洗濯疲れで帰ってきました。眠い(睡眠)

洗濯板があれば、ちょっと楽だったかも。
でも、いまどき洗濯板なんてあるのかいな・・・

ありました。モバQ
がんこな汚れを手洗いできるハイテクな洗濯板 やわらかウォッシャー AZ951

洗濯板なのに柔らかいらしいです。
ポイント使って買っちゃいますかーexclamation
と最初確かに思いました。

が、送料が商品とほぼ同じくらいかかるのな。
うむむ。




結論
旅の洗濯のお供には試供品



banner_03.gif荷物は増やしたくないですね


posted by ろびんいちごー at 00:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 瞬間日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック


Powered by Seesaa