2011年01月09日

年も変わったことだし、ハブラシについて少し

昨年は、久々に歯医者にお世話になって
削りまくってしまったバッド(下向き矢印)ので
その反省も踏まえて。

東レのウルティマ
http://www.ultima-tyouonpa.jp/index.html

超音波歯ブラシというやつで
電動ハブラシと違い、細菌をやっつけるというのが
狙いのような変り種。

前使ってて、何年か使うと充電されづらくなるとか
問題もあるんだけど、使い心地はなかなか良かった。

しかし、生産中止となどんっ(衝撃)


ライオン デンターシステマ
http://systema.lion.co.jp/

音波アシストブラシ
良さげなんだけど、なんか伝わってこない。
どうも、これといった決め手がないのだ。うーむ。


ドルツ
http://panasonic.jp/doltz/


「日本人の歯にドルツ」だそう。
パナソニックお得意のリニア駆動なんだ。へぇ〜。
くらいの感想でしたがな。最初は。

でも、こっちのほうが好印象。

っていうのは
手磨きと勝負するという、やっぱりな動画が載っていること。

最初こそ、「歯垢落とし対決」という
基本を押さえてはいますが、あとは、

「バックル磨き対決」
「マニュキア落とし対決」
「泥落とし対決」

と、歯磨きの守備範囲を逸脱した暴走ぶり。
http://panasonic.jp/doltz/vs/

「大掃除の道具に使えとでも?」と
思ってしまいます。

技術陣は「こんなにすごいもの作っちまったんだぜ」と
アピールしたいに違いない。

探せば、ほかの会社でも対決させているかも・・

なんか、「おもしろ動画」を探す旅にでてしまいそうに
なってしまったんで、これにて打ち止め。

というわけで、今のところの電動歯磨き購入第一候補は
ドルツということで。




banner_03.gif毎年歯が減っていってます







posted by ろびんいちごー at 15:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 家電・オーディオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック


Powered by Seesaa