2010年09月13日

ノートPCを一新 その感想

ちょっとづつ、癖みたいなのが分かってきたというか
弱点がみえてきたというか・・

今のところ、バランスを考えると最上の選択
というのは、自分の中では揺るがないふくろ
っていうのは、変わらないんですが。

最近、こーゆー家電にめぐりあえてちょいと嬉しい。
 REGZA Z9000も、いまだに惚れ込んでますし。
  最近買った、カメラLUMIX TZ10も使ってみて
  
  「なに、この超越した望遠。」
   「望遠で撮ったのに、この画質かい。どこまで、すごいんだ。」
と、大騒ぎ。

あの、反則的な望遠は
 開いた口が塞がらないというか。
  原理をみて、最早笑うしかないというかあせあせ(飛び散る汗)

うん。でも気になることは言ったほうがいいと思うんだ。

DELL Studio17ですが
まず、Operaが正しく動かなかった。
あれ?って感じ。
これは、Opera側の問題も多分に考えられるので
(印刷機能だけは、前からいまいちだったりするし)
とりあえず、IEで運用。
そーいえば、Firefoxはさくっと動いたなぁ。

アプリで、困ったことといったら
実はこれくらい。
いままで使っていた、フリーもさくさく動く。
DTX Mania
TeraPad
Star Cursor
エトセトラえとせとら。

本体で、気になるのは、
タッチパッドの制御。
賢くしようとして、
なにか制御が決まらなかった感じなのです。
まっ、こっちは、
頑固にいままでのオーソドックスな使い方しかしないので、
そこらが、駄目なのかもしれない。

色々調整して、大体「いい線」にはきてますが、
止まらせたいところでは、ぴたっと止まって欲しいし
選択したいところでは、がしっと選択させたい。

マウス使えばいいという話もあるんですが、
タッチパッドだけで、びしっと決まれば
マウスを転がすスペースも喰わないし、
こんないい話はないって思っちゃうんだよな。

あとは、しょうもない話なんですが、
ふたをしめて、また開けるとき、本体が持ち上がっちゃう。
ヒンジをあまり動かしたくないので、
めったに閉めないんですけどね。
たまに、閉めてあけたときに、
キーボード側がぐいっと、あがってきちゃう。
ヒンジが渋いのか、本体が軽すぎるのか。
なんだろ。

液晶は、すばらしく綺麗なんだが、
眼は疲れやすいかも。
なので、かなり、減光させてます。
画面が広いせいかexclamation&questionもしかして。
これは、いま市販されている光沢液晶タイプの
ものはほとんどそうなのかもしれない。

あとは、問題ないかな。

JBLのスピーカーは、ちゃんとした音を出してるし。
特に、ヘッドフォンを繋いだときに
PCのノイズが全然乗らない事に
ちょっと驚いていたり。
いやいや、今は、これが普通なのもしれん。
だとしたら、これはいい傾向。

ちなみに、LISMO Portで、棚から出てきた
林田健司の紅組を聴いていたりする。
今のひとは、知らないかもなぁ。
ノイズが乗らないって、いいなぁ。

電源ボタンが右側面にあって、白く光るのはなかなか綺麗
その横で、ACアダプタの端子が、青色にひかるのも乙なもの
いとをかし。いとをかし。

で、相変わらず
YouTubeとかにこにこをやっていて、
DLが今まで使っていたものより、
確実に速くなっているのを実感する。


【MAD】 禁書目録×超電磁砲 『とある・ザ・ファイヤー』
【MAD】とある魔術の禁書目録×とある科学の超電磁砲【絶望ビリー】
【MAD】とある魔術の禁書目録 ギャグマンガ日和】

相変わらず、みるものが偏ってるね。
と、自覚する昨今なのです。。




しかし、開き直ることも、また大切なのです爆弾

どこまでも、いっちゃいますよぉー。新しいPCで。


banner_03.gif最新型は、やはり良いってことで




posted by ろびんいちごー at 00:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 先端技術・新製品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック


Powered by Seesaa