2006年03月06日

瞬間日記〜「フィギュアスケート・オン・アイス」を見るつもりが

次、荒川選手かも・・ってところで。
ちょーど「ニャンちゅう」の時間と重なったんで
まー見れませんでした。
子供に負けました。たらーっ(汗)

いや、ニャンちゅう・・決して嫌いじゃないが。

それにしてもフジテレビってスポーツ番組でも
芸能人出すのすきだよなー。
久しぶりに見て、思いました。猫

あ、イナ・バウアーのことは、こちらが詳しいです。
関係者?っつーくらい詳しいです。
八木沼さんと代わって解説していただきたいくらいです。
緊急提言:にわかフィギュア対策その1 イナバウアー問題


あと、曲も注目されましたねー。音楽

「誰も寝てはならぬ」
(プッチーニ/アルファーノ完成:歌劇「トゥーランドット」)

3大テノール・イン・パリ1998」の解説からタイトルもってきました。
「誰も寝てはならぬ」ってのは知らんかったです。ちなみに奥さんの私物。

これは・・
プッチーニの死後に初演された、遺作とのこと。舞台は中国北京です。
遺作ってことを考えながら聴くと、また違った感じにきこえます。

旅に病んで 夢は枯野を 駆け巡る

松尾芭蕉の句ですが、なんかこれと雰囲気に相通ずるものが。

話、飛躍しすぎですか?
死の直前につくられるものには
哀しみと慈しみが同居している・・
まあ、ちょっと思ったわけなんですがね。

感じが似てないかなー。



banner_03.gif女子フィギュア層厚いよなー。現役選手もうかうかしてらんない・・


posted by ろびんいちごー at 00:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 瞬間日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック


Powered by Seesaa