2006年03月05日

瞬間日記〜「日本ブログ協会」のほんとーの設立目的

総務省は2月28日、「日本ブログ協会」を設立したと
発表しました。

総務省、「日本ブログ協会」設立

ブログ黎明期ならわからんこともないですが、
今更なので。どうしても邪推してしまいます。

ちなみに、こんなおまけつき。あせあせ(飛び散る汗)
日本ブログ協会サイトに脆弱性、会員申し込みを中断

『総務省が設立した「日本ブログ協会」の会員登録フォームに脆弱性があり、登録した会員の個人情報が外部からアクセス可能な状態になっていたことが分かった。』

この、あまりにも「考えていない」失態と、
日本ブログ協会の「目的」の思いつくものを羅列してみました感と、
平成18年2月28日〜19年3月末というあっさりした活動期間。

これらから、まー色々皆さん想像していると思いますが・・ひらめき

ほんとーの目的は「予算の消化」だったりして。
予算って、しっかり使っとかないと減らされるらしいですよ。
活動内容をみてみると「優等生的な回答」だし、
総務省の仕事っぽいじゃないですか。
もちろん、ホームページをつくる位、どこぞの会社に「丸投げ」
しちゃえば、いー訳で。

という考えが、頭のどこかをかすめました。ふくろ

いやいや実は、アフィリエイトを始めるに当たっての前座かもしれません。
地方公共団体が苦しい台所事情から「広告料」を取るあの手この手を
考えているのは有名な話ですが(横浜市がダントツで商売上手)。
意外に、総務省もテストを兼ねてヒット数などの事前調査をするのかも。
総務省が金に困るというのは今のところ、有り得ない話ですが、
将来に向けてデータ取りしておくのも悪くはないですからね。猫

単純に、ブログ・・なんか良くわかんないけど総務省のテリトリね・・。
ってことで唾つけただけかもしれませんね。
縄張り争いよくやってるみたいだし。モバQ

ほんとーは何したいんだろうなぁ。ここ。
日本ブログ協会


banner_03.gif「ブログの普及促進を図る」らしい


posted by ろびんいちごー at 00:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 瞬間日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック


Powered by Seesaa