2009年05月29日

レガシィのCVTの出来

このCVT、リニアトロニックというらしい。

・・名前は、まあ、おいといてふくろ


切り替わった感覚が無くて
確かに無段変速機だなぁという感じ。

アクセル開度に合わせて、車速がのびるから
違和感ないし。

これ、なかなか良いかもパンチ
個人的には、他の車種にも載っけるべきだと思いましたよ。

面白かったのは、アクセルを抜いたとき
 エンジンブレーキがけっこー強めに掛かることで
  ここは、ATというよりMTを運転しているときの
   感覚に近いです。

ダイレクトっす。

気になったのは、エンジンなのか補機類なのか分かりませんが
ちょいと賑やかか音楽も。

エクシーガの方が多分静かなので、もしかしたらこれが
CVTの音なのかもしれません。おぉ


今乗っている、ふる〜い
レガシィ
も、始動時こそ、

 おまえはディーゼルかexclamation&question

っつーくらい賑やかですが、長距離走ると無茶苦茶静かになるので
それと比べても、どうなのかなぁといったところ。

あと、SIドライブ正直言って、いらないと思うんですけど。
 「I」は、ちょっと非力感がでますね。
  「S」固定でも、全然問題ないんじゃないかなぁ。

あ、でも、そうなるとスノーモードが欲しくなるか。

banner_03.gifリニアトロニックは気に入った


posted by ろびんいちごー at 00:47| Comment(0) | TrackBack(0) | クルマ・カーオーディオ・カーアクセサリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック


Powered by Seesaa