2016年05月31日

コスパの高い充電池、充電器の選択。電子辞書XD-U8600の電池と充電器はK-KJ53MCC40でいきます

キクタンを再生したまま、うっかり寝てしまったりすると
あっという間に、電池容量が空っぽに。

そりゃそうだ💤

アルカリ乾電池を毎回買うより
いっそのこと充電式電池に切り替えてしまおうと
思ったのであります。

手元に、古いニッケル水素電池はあったりしましたが、
電子辞書のサポート外ということなので
新しいのを買うことにしました。

仕様を比較すると・・・

エネループ

スタンダードモデル:
・電池容量:1,900mAh
・くり返し回数:約2,100回

ハイエンドモデル
・電池容量:2,500mAh
・くり返し回数:約500回

お手軽モデル
・電池容量:950mAh
・くり返し回数:約5,000回

この繰り返し回数を知った時点で、おおよそ決まっちゃいましたが、

10年後でも残容量約70%保持を実現

というのだから、もうスタンダードモデルしか
選択肢はありえません。


充電式エボルタ

スタンダードモデル
・電池容量:1,950mAh
・くり返し回数:約1,800回

ハイエンドモデル
・電池容量:2,550mAh
・くり返し回数:約300回

お手軽モデル
・電池容量:1,000mAh
・くり返し回数:約4,000回

こちらも、スタンダードモデルはなかなか
いいバランス。

ただ、エネループにあった、
10年後でも・・・っていうウリ文句が
無いんですね。
デザインも、好きじゃないし。

という訳で、
充電器に電池のセットで定番的なものとしては
下記のどちらかかなと。





僕の場合は、そこまで急速充電しなくてもいいと思ったので
(控えの電池がある訳だし)お安い方で。

この充電器は賢いので、電池を全部挿しておいても
必要な電池のみ充電してくれて
充電が終わるとLED消灯となってくれるという便利な仕組みに
なっとるわけです。

だから、充電完了した電池を充電器に挿しっぱなしでも
別に構わないということに。

まあ、抜いといたほうがいいのだろうけど。

優秀だなぁ。
あとは、エネループのデザインが、三洋電機時代のものに
戻ってくれたらねぇ。

あれだけ、Panasonicの文字をアピールしなくてもいいよなぁ。
折角、色々なデザインや、カラーを取り揃えても
あのでかい社名で、ダイナシに。

banner_03.gif今のデザイン評判悪いんだから元に戻せばよいのに


posted by ろびんいちごー at 20:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 先端技術・新製品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月19日

英語の発音 子供の辞書の付録CDから始めて電子辞書XD-U8600を買うことになるまで

英語の勉強のなかで発音ほど虐げられているものはありません。

配点低いし、単語帳なんかでもスペル重視のもの多いし。
そのまんま、てきとーな発音で何となく済ましている所で
「いきなり海外に仕事に行かされると」

あちゃー
って事になるわけですね。僕みたいに。

言葉だから、通じなきゃ意味ありません。


てな感じで、遅ればせながら少し反省し
「しごとの基礎英語」「ニュースで英会話」
を観てたりしますが、まぁ、遊び半分です。

遊び半分とは言うものの、自分の発音のてきとーさや
単語の語彙力の無さにやっぱり気付いてしまって。

とりあえず、子供の英和辞書の発音のページを見てみます。

その付録のCDを再生して、あらためて
母音の「ア」の種類の多さにうげ〜っとなり
子音のその微妙な違いに、「間違い探しか!」と
駄々をこねる始末。

sea see sheの発音の違いって分かります?
僕は聞き分けられない自信はありますよ。

それでも、辞書の付録のCDを何回も聴いてる内に
雰囲気(だけ)は解ってきました。

そこで、録画はしてあったのに、
内容を何気にスルーしていた
「テレビで基礎英語」の発音編を観てみます。

hat hut hot 更に末尾にeがついてhate
その発音の規則性についてきっちり解説していた
ことに気がつくわけです。

見てたはずなのに・・・

で、さらに発音記号に関する
こんなところも見つけたりするわけですよ。
http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n172678

追い打ちをかけるのが、例えば
close 「閉じる」と「接近した」
minute 「分」と「微小な」
意味によって、発音が違うのじゃー。


う〜ん。こうなったらとことんやってみたい。

興味のない人には「限りなく退屈」だが、
必要な人には「逸品」と評されている
「英語の発音がよくなる本」
ず〜っと気になっていた電子辞書にコンテンツとして
載っていることに最近気付きました。

しかも、単語語彙力を高めてくれるはずの
「キクタン」もEntry Basic Advanced Super
ビジネス TOEICという「全部詰め込みました」的に
載っているとのこと。

とどめを刺されたのは、新モデルでは無くなってしまった
「サブパネル」まで付いているときたので
買っちゃいました。

在庫が無くなる前に。


実は、買って、予想外に面白かったのは
「カラダで伝わる英会話」だったのです。

そこの「だめなやつ!」で歌われていたのが
「聴いたことあるなぁ。なんだっけ?」

二三日後、思い出しました。

岡村靖幸の「聖書」で使われているフレーズだったのです。
な〜ななな〜な なななななーな
びっくりしたなぁ。

banner_03.gifコンテンツのてんこ盛り攻撃


posted by ろびんいちごー at 18:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 先端技術・新製品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月08日

パナソニック製のNT-T500は、特記するようなこともなく普通のオーブントースターです。だが、それがいい。

今まで、使っていたオーブントースターは、
象印のET-FS28でしたが、
扉を支えるバネが一本切れたので
両方外して、騙しだまし使っていましたが。

そうして使っていると
色々と不都合が・・当たり前だけど。

てな訳で

パナソニック製のNT-T500になりました。

バルミューダやデロンギも気になるって言えば気になりましたが
バルミューダは「トースター」専用というのが、
ウチの雑多な要求に、応えられないだろうし
デロンギは、ガラスの厚さなんかはとっても良かったようですが
レビューもあまり無く、未知数だったのと
そもそもお値段が・・・

さて、
パナソニック製のNT-T500ですが、
おっと驚く仕掛けもなく、極めて平凡です。

火力が強めで、
庫内が広めなくらいでしょうかね。

あ、あと店頭に展示していたモノは
扉を開け閉めするたびに、キコキコ音がしてました。💤

オーブントースターに期待していることは
一通りこなしつつ、
それ以上の驚きは、何も無いんですけど・・・。

でも、普段使いには、こういうのが
結局、いいんだよねー。

決して、開き直っているわけじゃないですよ・・

火力が強く、火力調節も細かくできるので、
使い方次第ってとこです。

banner_03.gif褒めてないわけではないです。ただ、良さが伝わりにくいだけです。


posted by ろびんいちごー at 17:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 先端技術・新製品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする