2018年05月16日

Windows10をインストールし直したら、起動も早くなり気分が良いので、パーティション変更し、Linux Mint(Cinnamon)もインストール

Winodws10が復旧してから最初にやったこと

win + x を押してからの、ディスクの管理
 C:選択後のボリュームの縮小
  縮小する領域のサイス

「あー、最初からこうすりゃ良かったんだ。」

・・というわけで、Windowsのパーティションを調整するときは、
素直に、標準のツールを使いましょう。

という、教訓を(いまさら)得ました。

でも、まぁ、Windows10を壊してみると、
いままで意識しなかった、当たり前かもしれないことが
「あぁ、そーなんだ」となって

IEのブックマークの場所
→各ユーザの、お気に入り にある。
「そんなわかりやすい場所にある訳ない」と思って
階層深ーく探しに行ってました。

Thunderbirdの設定
→profile配下丸ごとコピーで、どこでも同じ環境で使える。
 しかも、最近は、ThunderbirdPortableという
 USBメモリで持ち運べるメーラーまであるんですね。

Easeus Data Recovery Wizardでディープスキャンすると
→2日間くらい掛かったりして、いつもはクールなうちのノートPCの
 発熱がすごいことになったりして、
 慌てて通風孔に風が通るようにしたり。

で、生まれ変わった、ウチのPCですが、
レジストリがすっきりしたのか
ビルドが新しいせいか、
よくわからないのですが
起動早くなったんですよ。

で、Linux MintのCinnamon 淹れました
(名前の由来はお茶らしい)

手順は、こんな感じ
https://hosopro.blogspot.jp/2016/09/windows10linux-mint.html

「ディスクイメージの書き込み」ってのが普通のファイルだと
右クリックで表示されませんが、
isoファイルで右クリックすると出てくるんですよね。
ちょっと不思議。

Linux MintをDVDで起動すると、
DVDが全力でがっちゃんがっちゃん動き出すので
「こわれるんじゃないか?」と思ったり

デュアルブートにすると、Windows10より、
Linux Mintの優先順位が高くなるので

以下を参考に変更します。
https://hosopro.blogspot.jp/2017/05/linux-mint-grub-menu-order.html

こんな方法もあるようですが、
ファイルの編集が入るので、今回はやめました。
http://robotics4society.com/2016/06/15/ubuntu-boot/


Cinnamonを、立ち上げた感想は

フォントがきれいー

でした。




banner_03.gifいじょっ!

posted by ろびんいちごー at 15:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月29日

バックアップが無く、自動修復失敗し、OSのメディア無しの状態からのWindows10の復活の手順と経過を書こうと思う

そういう時に限って壊れる(壊した)モノです・・。

▼状態はこんな感じ

PCの電源を入れると自動修復がいきなり走るけれども
「自動修復でPCを復旧できませんでした」と表示。

表示されているメニューをちょっと使ってみる。

詳細オプション→トラブルシューティング→コマンドプロンプト
DOSっぽい画面が表示されているので、ここで
DIR C:
⇒何もないらしい

DIR /A:H C:
⇒何かいた。でも、復旧は無理そう。

EXIT
⇒やれることなさそうなので、抜けるしかない。

とりあえず、思いつくことや、メニューをいろいろえらんでみる
ものの全敗。もちろん、セーフモードでもあがりません。
・・・しかたないので、タブレットで情報収集を始める。

▼わかったこと

Windows10は、今でも普通に提供されているし、
どんなOSを使っている人もDLできる。
検索エンジンで「Windows10 ISOファイル」で検索。

ISOファイルは、そのままUSBに突っ込んでもブートできない。
UNetbootinを使ってブート可能なインストールメディアをつくる。
https://www.vector.co.jp/soft/dl/winnt/util/se497615.html

回復の方法は、ひとによって、けっこー様々なので
ココは使えるけど、ココはだめだってのがある。
例)Rufusに人気があるが、Windows2000では使えない。
   UNetbootinを使って乗り切るなど。

▼それらを踏まえて用意するもの

・ネットワークにつながるPC(できればXP以降)
 僕は、昔使っていたWindows2000。Windows10より、動きも
 起動もはやくてびっくり。
・USBメモリ 2本 余裕を持たせて16GBくらい 規格はUSB2.0でも
 困りません。
 1本目はFAT32 2本目はNTFSでフォーマットしときましょ。
 後で、悲しいことになります。
 NTFSフォーマットしたものには、iso_fileとでもフォルダを作って
 おけば、間違いが減って、より、いいのではないかと。
・LANケーブル(別にWiFiでもつながるならいいんですが、
 有線いいですよ。スピードが)

▼ISOファイルのDL

検索エンジンで「Windows10 ISOファイル」で検索したページを表示。
古いPCに入っていたNetscape,IEどちらも調子がいまいちで、
絶好調だったOperaを使用しました。使うブラウザも意外に重要かも。

そして、NTFSフォーマットしたUSBをPCに挿す。
※1ファイルが4GBを超えるためです


エディションの選択⇒Windows 10

製品の言語の選択⇒日本語

64-bit ダウンロード 選択

保存先はUSBの作成したフォルダiso_fileにする

FAT32のUSBを使っていると、4GBを超えたあたりでエラーとなり
「えぇーっ」
となります。
僕はなりました。

▼ブート可能なインストールメディアをつくる

NTFSフォーマットのISOファイル から

FAT32フォーマットのインストールメディアを作成する

ってのが作業内容です。

・UNetbootinをDL
https://www.vector.co.jp/soft/dl/winnt/util/se497615.html

でもって、手順は下記が参考になります。
実際はLinuxのUbuntuのメディアを作ってんですけど・・。
https://kledgeb.blogspot.jp/2016/04/unetbootin-5-windowsunetbootinubuntuusb.html

このUSBメモリは、何の目的だっけ?ってのがわかっていれば、
間違うこともないでしょう。

ここで、注意。
このページにも書かれていますが、
途中、ほんとに、止まったように見えます。×を押したくなります。
でも、動いてるんですよぉ〜。

▼メディアができたら、実際にインストールだ

再起動して、ブートデバイスを変えて・・・
ってやれば、うまくいく人はうまくいくかもしれません。

が、
今んとこ、確実なのは
どうせ、システム復旧に失敗して止まっているんだから

詳細オプション→トラブルシューティング→コマンドプロンプト
DOSっぽい画面が表示されているので、ここで

作成したUSBをDドライブに挿したとして

D:
   ・・どらいぶかえて↓
CD ISO_FILE
   ・・でぃれくとりかえて
SETUP.EXE
   ・・起動しちゃうよ

とでもすれば、確実ですよね。

途中、
インストールする言語・・・・・キーボードの種類 えらんで
 次へ

今すぐインストール

プロダクトキーがありません

Windows 10 Pro
 次へ

同意します
 次へ

カスタム

と、続いていくわけですが、

http://www.dell.com/support/article/jp/ja/jpbsd1/sln297920/windows-10-再インストールガイド?lang=ja
これをみてもらえば、一目瞭然。

途中までの手順が違ってますが、以降は、ほぼこのまま行けますんで。
といいつつ、カスタムからの、Shift+F10
やってないんですよね。(次へ を選択している)

つまり、cleanをやってない。
すっきりしたい人は、やったほうがいいでしょう。
でも、ちょっと怖いよね



今は、こんなのをつかって、いなくなったファイルを探索中。
あまり、期待はしていませんが、すこしでも、復活できればいいかな。
https://www.vector.co.jp/download/file/winnt/util/fh702814.html



banner_03.gif久々に、本気でPCを使った実感

posted by ろびんいちごー at 23:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月12日

試乗してみると、新しいインプレッサSPORTの剛性感は、先代より確かに進化していたけど、運転した感覚は微妙な感じ。というか残念な感じ

おかしいなぁ。
そんなはずないのになぁ。

試乗している時、試乗後、
そんな感想になってしまって・・
絶賛されていたハズのクルマなので、ちと困った。

今回、運転させてもらったのは、1.6と2.0

多分評価の基準になっているはずの
過去に乗ったクルマを書いておくと・・
印象に残っているスバルのクルマと言えば。

二代目のレガシィセダンの1.8 MT
⇒タイヤは空気がいっぱい入って柔らかく、
 リヤスタビなんてものは無く、
 でも、ボディ剛性は上位モデル譲り。
 という訳で、どんなに路面が荒れていても綺麗に真っ直ぐ走るし
 路面から突き上げられても、うまくいなすことのできる絶品の
 乗り心地。
 ただ、ブレーキをろくに踏まずにステアリング切ったりすると、
 でかいロールが発生したりするけど、それはドライバーのせい。
 サイドシルに塗装のムラがあったりもしますが、エンジンも
 なんかとっても力強いので、快適でした。

丸目インプレッサの廉価版
⇒これもタイヤが無理してなく、リヤスタビは存在せず
 前のエンジン位のところに、剛性のある鋼管が入っているような
 不思議な感覚のクルマでした。これも良かった。
 エンジンは確かに非力ですがね。

初代レガシィセダン ターボ
⇒この頃のターボモデルとっても良かったです。
 タイヤは空気たっぷり、ステアリングはナルディ(多分。試乗車ではない)で
 細くて握りやすく、しかもターボのおかげで速度調整自由自在。
 ダッシュボードあたりから、ナゾのコポコポ音がしてましたが、
 まぁ、それも愛嬌ということで。

あと、僕の乗ってる先代インプレッサ。
まぁ、これは、上のクルマに比べると、正直たいした・・


で、最新のインプレッサ。

1.6から
装備は、イイ。音も静か。
視界の死角に、クルマがいてもランプで教えてくれる装備とか
(オプションらしいですが)
後退時自動ブレーキとか。
空調も細かく制御されるように少し改善されたし。

ただ、リヤフォグ。なぜ、バックランプを潰して、あそこに配置
するんかな?と。
先代XVや、アウトバックはバンパーに埋め込んでいたような。
実際、雪のちらちら舞う日に、リヤフォグを点灯している新型インプレッサセダンの
後ろについてしまった事があって・・
「あれは、目障りなもんだ」
と確信を持ちました。
大雨や、吹雪の時以外、使っちゃいけませんね。
特に、あの位置に内蔵されたとなると。

運転した感覚を素直に言うと。
ボディ剛性感。むちゃくちゃ高く、先代インプレッサが
ボディ全体ゆさゆさ揺れていたところから、確実に抑えた
動きになったと思っていて、それはとってもいいのだけれど、

路面の段差、特に春の北海道は、路面が穴やヒビだらけってのも
あるかもしれませんが、その衝撃の受け方が

なんかねー。モヤッとしてるんですよね。

タイヤとかダンパーが「仕事しましたっ!」
って感じじゃなくて、色々な振動がいろんな経路で
やって来るみたいな。

ついでに言うと、ステアリングに伝わってくる情報が
あるんだか、なんだか、もうよく判らなくなってきてますね。
これは、このモデルだけじゃなくて先代の僕のインプレッサも
さらに、その前のクルマから、段々酷くなってきているような。

段々、でかい、ただのロータリースイッチ
に近づいていっちゃってます。

1.6はエンジン、下の回転の方はとっても良いのだけれど
途中から息継ぎというか、力が抜けたようなところが
出るんですね。CVTの制御のせいかも判りませんが
レヴォーグ1.6の試乗の時には、気にならなかったから
ターボの偉大さを今頃知ってしまいました。

2.0は
エンジンは力強い。というか、ふつーに走っているつもりでも
けっこー速い。先代CVTであった、交差点なんかで直角に
曲がった後、回転が落ち込んだままという事象も発生せず
ドライバーの思い通りになるところは、いいんじゃにゃいでしょうか。

ただ、振動の処理がね。やっぱり、

モヤモヤしちゃってるんですよ。

色々、原因はあると思うし、開発者ももう分かってるんだろうなぁ
今更、書いたところでと思いつつ、書いてみると。

ボディ全体の剛性が上がったので、ストラットの取付部分などの
重要な剛性が、相対的に下がってしまったのか?とか

ボディ全体の剛性が、全体的に上がったので、強いところと
弱いところのメリハリが無い。弱いところがあると、そこに力が
一点集中しちゃうってのは、判るんだけど、カッチカチに力強い「芯」
みたいのは必要なんじゃないかと思うんですよ。
乗り心地に、文句のよく出るレヴォーグでも、そこの演出は
うまくいってると思うな。

ブッシュ類が、ちゃんと機能してるんかな。とか、そもそもタイヤの
扁平率ここまで、必要ないでしょ?とか、振動の処理を足廻りで処理
させるためにコーナーでは固く、通常の衝撃では柔らかい、あの
ダンパーを使えば?

とか、書き始めたらキリがないんですけど。

一言で言うなら

素材がいいのに、もったいない

なんか。また、巷の評価と乖離しちゃった感想になって
「なんでだろう」と悶々としてしまう今日このごろ。

あと、もうひとつ。セダンの「G4」って名前ね。
伝統の「RS」の方が、響きは良いと思いますよ。





banner_03.gifもっと、良くなったはずなのに


posted by ろびんいちごー at 03:43| Comment(0) | クルマ・カーオーディオ・カーアクセサリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月26日

電子辞書が、地味に進化していたことに、高校生用を買って初めて気付いた

既にもってるんですけどね。XD-U8600。

でも、高校生用の電子辞書 XD-Z4800WEを買って、


「あっ、良くなってる」
ていうところが、ちょくちょくあったので
書き出してみます。

その前に、
「もう、そろそろ」と思っているものに
画素数があります。
コストの面が理由かもしれませんが、
最新の情報機器が数ある中で、
粗い、あらいよー

他は良くなってますよ。

スピーカーからの音も、今までのモデルよりかは
良くなってますし(取り敢えず聴くに耐えるレベルにはなった)
といっても、KindleFireの水準なんかには遥かに及ばないですけど。

キーボードも大きくなって打ちやすい。

カーソルを動かすだけで、カテゴリも選べるようになったし。

なんと言っても、プロンテスト
これが面白い。
40点取ったと思ったら、いきなり100点取って
びっくりしたりしますが
(そこら辺、多少アバウトなところもあるんでしょう)
どうしても、80点しか取れないと、けっこームキになったりします。

いいなぁ、このコンテンツだけでも欲しいなー。

banner_03.gifhomeボタンも何気に便利


posted by ろびんいちごー at 18:54| Comment(0) | 先端技術・新製品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月10日

北海道公立高校入試 社会の問題で誤問題発生。しかし、しばらく何故間違っているか分からず中学生に戻るのは不可能と知る

子供が受けた入試問題ですから、気になります。

https://mainichi.jp/articles/20180309/ddl/k01/100/017000c

手許に問題用紙があるので、しばらく考えてました。

東京とモスクワには-6時間の時差があり、
モスクワの日本企業の現地での営業時間が、
10時〜22時

日本企業の現地での営業時間を日本時間で表した
問題のグラフは
4時〜16時

これが間違いだという。
そういう指摘が、複数あったそうな。

「う〜ん」
 「えぇっと」
   「そ、そう?(動揺)

ほんと、最初判りませんでした。

で、手書きで図を描いて、やっとなっとく。

例えば、下の時間は同じになります。

東京 10時〜21時
□□□□□□□□□■■■■■■■■■■■■□□□

モスクワ 4時〜15時
□□□■■■■■■■■■■■■□□□□□□□□□


じゃ、モスクワ現地営業時間が10時〜22時
□□□□□□□□□■■■■■■■■■■■■■□□

日本時間で表したら?

日本は6時間の後追いなので、
正しい時間はこうなると・・・
□□□□□□□□□□□□□□□■■■■■■■■■■■■■
16時〜28時(4時)


社会の制限時間目一杯使って考えちゃいました。
中学生の問題なのに、指摘もあるのに、
間違いに気付けないなんて💤

もう、中学生レベル以下なんですね。

ちなみに、出張に頻繁に行って、現地と日本で
やり取りするようなヒトが、問題作成者の中にいれば
簡単に気づけたような気がします。

「未完成部分をかき入れ完成させなさい」
じゃなくて
「解答用紙に、各事業所の
   すべての時間を書き入れなさい」

とでもしておけば、

問題の誤りも指摘されず、
極上のひっかけ問題として、歴史に名を刻めたのに。

惜しいことをした。



banner_03.gifやっぱり検証って大事だね


posted by ろびんいちごー at 22:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月19日

オリンピックで金を獲得して「君が代」が流れたわけですが、歌詞の意味の説にこんなものがあるのを

知ってましたか?

wikipediaで、確認すると「君が代」には、諸説あります。
君が代 wiki
正直、今となっては、どれが正しいか多分、解らないんだろうなぁ
と、思いますが、

ちょっと興味を引かれるものにカタカムナ48声
『君が代』をカタカムナの思念で読み解く
ってのがあります。

まあ、つまり、何を言いたいかというと
縄文以前に、文字があったっんじゃないかってことです。
簡単に言うと。

ちょっと、ざっくり過ぎましたが

ここらへん、
wikipediaの神代文字(じんだいもじ、かみよもじ)

辺りを読むと、「いろんな説があるんだなぁ」
と実感できると思います。

日本には、漢字が入ってくるまで文字がなかった
とか、確かに習ったような気がしますが・・
これは、ちょっと変。

じゃ、そもそも、意思を伝達しようとしたときに
方角を指し示すのに、棒で方向を指したり
砂や地面に線を引いたり
「こんなやつがいた」ってことで絵を書いたり

それが、積もり積もって、文字みたいな形態に
なっていってもおかしくない
むしろ自然なような気がする訳で。

そうなると、漢字以前に文字があっても不思議じゃない。
ただ、なぜ漢字がこれだけ、普及したかと言えば

「漢字を使っている内に忘れた・・💤」
ってのもあるかと思いますが、

漢字がシステムとして
よくできていたからじゃないですかね。

漢字を使えば、季節は表せるは、量は表せるは、教訓的なものも
手に入るは・・・。

ってなったら、使うでしょう。ふつー。

例えば、エレベーターなんかでも
(ここで、何故この例と思わなくもないが)
エレベーターだけつくっている会社から買わないで
メンテナンスや、施工や、他のシステムとの接続実績の
あるところから買うに決まってます。

何はともあれ、昔の人も、
いにしえの口頭伝承と、漢字を、よくも組み合わせたもんだなぁ
と、その無茶な仕事ぶりに感心せざるを得ない。


その結果のひとつとして、古事記ですか。

でも、古事記よりも前に、ほんとーに何も存在していないのかな?




banner_03.gif古事記は面白いんだけど、きっと色々な地域の民話を集めたものなんだろうなぁ。みんな、ウケを狙って色々考えたんだろうなぁと思うと、ちょっとおもろい。


posted by ろびんいちごー at 01:15| Comment(0) | 妙なモノ・不思議なモノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月03日

北海道、0℃になったら手洗い洗車

なんか、標語みたいになってるけど・・。

という訳で、北海道の住民のほとんどは
「0℃になったら、暖かく感じる」ハズなので
(ウチの奥さんのような例外も存在する)
手洗い洗車に出掛けました。

ま、機械洗車にぶち込む、普通の感覚のひとも
多数存在するわけですが・・。

そんな変なやつ、お前だけだろうと
道外のひとには思われるかもしれませんが

洗車場には、いつも以上に(異常に?)
クルマがいっぱい。
そう、ぼくだけじゃない。

僕の洗車が完了するころには、
洗車待ちの、待ち行列ができている始末。

0℃になると、
洗車が終わった箇所から凍っていく・・
ということもありませんので、
みんな、この気温を狙ってくるわけです。

だからと言って、道も溶けているので
綺麗なまま、自宅にたどり着ける訳もなく、
ウチに着く頃には、
クルマの下半分はぐちゃぐちゃ
なっていたりしますが。

それでも、いいんです。
自己満足があれば。

banner_03.gifずっと洗車しないでほっとくと、サイドシルにサビが出たりするので油断できない


posted by ろびんいちごー at 11:34| Comment(0) | クルマ・カーオーディオ・カーアクセサリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月26日

ウォークマンNW-S14Kのできが非常によくて、新製品のはずのNW-S315Kが霞んでしまっているという事実

ウォークマンのSシリーズの購入を検討したひとには
もはや、「周知の事実」というようなことなので
あらためて、書くこともないのかもしれませんが

NW-S315を買うなら、まず、NW-S14の性能の良さを知ってから

うちも、DAPを子供に買うために、電器店でちょっと
みてみました。

最初、iPod touchの洗練されたインターフェイスに
釘付けになってまして
ウォークマンには、余り興味無さそうだったんですけど

ま、動きは、かっこよいし・・💤



途中で、音楽プレーヤーは、音が大事ってことに気付いたみたいで

ウォークマンのほうも、見るように。

だがしかし、

Aシリーズって、タッチパネルと物理キーが渾然一体となっていて
なんか中途半端な感じを受けたらしく
「う〜ん」

じゃ、Sシリーズは?
「画面が、ひどい」

確かに。


「S315は、S14の劣化版」という評価を見て、
「ひどいこと言うなぁ」

と思ってましたが、現物見て

「・・・否定できない」

ただ、音にはそんなに違和感ないらしく、
物理キーオンリーの
操作性も、悪くないらしい。

S14の画面は「320x240」だし・・ってのがあったので
S14を買えば、文句でないだろうと。
ちなみに、S315は「128x160」

S14が店頭に展示していないのは、よ〜くわかりました。

これ、一緒に並べたら、絶対S14買っちゃうもんな。

念のために言うと、Bluetoothと記憶容量は、新製品の方が
良くなっています。

でも、対応フォーマットがなぁ。
価格コムなんかで、比較すると、

SONYは、
  コレを後続で出して
    何をしたかったのか


と、思う人多数。


更に、この時は、
スピーカー付きの方が、単体より安いという
逆転現象が起こっていたので、

迷わずスピーカー付きをチョイス。

これが、思ったより、良い音なので。
世の中、油断できませぬ。

banner_03.gifSDに対応しているAシリーズの方がいいっていう考えもあるし、手軽に買える旧Sシリーズって考えもあるし、


posted by ろびんいちごー at 20:06| Comment(0) | 家電・オーディオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月03日

三井住友カードと名乗るナゾの輩から、注文頂きましたと詐欺メールが届いていました

また、届きました。

スクエアエニックス、三菱東京UFJ銀行ときて
今度は、カード会社。

そもそも、三井住友カードをつくったことがないので、
「なんだろな、これ」
という、感じですが、

今回は、
「この度はご注文頂きまして、誠にありがとうございました。」
と、ちょっと焦らせる内容になってました。

で、詳しくは・・・
ってことで、URLのリンクが貼られていて
「多分、飛んでいったら、口を開いて待っているんだろうなぁ」
と思わざるをえない仕組み。

PCで、メールを見ている分には、
リンク先もしっかり表示されるし、実害も出にくいと
思うんですけどね。

だいたい、
同時に送ったメールの宛先が全て表示されているという
ほんとーに、カード会社の担当者だったら、

始末書を書くレベルでは済まない失態

この時点で、メールをまともに使ったことが無いヒトが
やらかしている香りがプンプンします。


スマホとかタブレットだと
手が滑って、思わず
リンク先にぶっ飛ばされる

ことが、時々あるので、
そこら辺を狙っているのかも。




banner_03.gifしかし、ちょっとづつ巧妙化しているような



posted by ろびんいちごー at 15:45| Comment(0) | 妙なモノ・不思議なモノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月20日

マランツCD6006でUSBから再生するにはどうするの?その手順

CDプレーヤーで、USBメモリから再生するってのは
いまいちイメージ湧かないってこともあるかと思うんで

でも、けっこー簡単。


まず、CDを用意。
どどっと積まれているCDの中から、お気に入りを選択してみた。

  
この、2枚を選んだのは、ちょっとした理由があります。


CDをPCに挿入
USBメモリも挿して、フォルダを作っとく

@WindowsPCだと、Windows Media Playerが起動されると思う
A「ライブラリに切り替え」をクリック
B今、再生されているCDの情報が、うわ〜っと表示される
Cとりあえず、再生を停止
D取込みの設定→形式→WAV
E取込みの設定→その他のオプション→取り込んだ音楽を保存する場所→変更→USBの作成フォルダを選ぶ
F取り込み後にCDを取り出す→チェック→OK
G全曲にチェック→CDの取り込み


これで、CDの取り込みが完了したら、CDイジェクトさ。
簡単ですね。

ただ、フォルダが予想以上に深く掘られて、
「おいおい」ってことになると思うんで、


そこは、エクスプローラーを使って、自分の作ったフォルダ直下に
持っていくと良いかも。

これで、再生できるようになり、

The Cardigans LIFEは、
 テキストも表示されるようになると思うんだけど

SAOの方は、
 文字が表示されないのだ。

この、比較のために、この2枚を選んだのですよ。

なんでかって言うと、タイトルはアルファベットであるにも関わらず

SAOのようなCDは、
 全部、全角に勝手に
  変換されてしまうのさ。


・・日本製、海外製の違いが効いているらしい。

そして、CD6006は、
 全角が表示されないときたー。



なんだ、この衝撃の仕様は?(愕然)


最初は、そう思ったさ。
 でも、仕様と言われてしまっては、太刀打ち出来ないのさ。


でも、たいじょうぶ。


世の中には、ありがたいツールをつくってくれている人が
いっぱいいるのさ。

その、ありがたいツールとは、これだー。
http://hp.vector.co.jp/authors/VA012911/STEP/step.html

インストールしたら、
@Super Tag Editor Ver 2.00β7改 を起動
Aファイル→フォルダを開く→USBの作成フォルダを選ぶ→ファイル名・トラック名を選択→右クリック→
B全角==>半角 > 全て
Cファイル→タグ情報の更新

これで、タイトルは半角になり、
 タイトル問題は解決さ。

banner_03.gifUSB生活、始まる。


posted by ろびんいちごー at 01:48| Comment(0) | 家電・オーディオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


Powered by Seesaa